国土交通省東北地方整備局 成瀬ダム工事事務所

ダム現場のこぼれ話

  1. トップページ
  2. ダム現場のこぼれ話

見たくても見せては貰えない?

2017/12/20

 近年、現場見学会などでは、これまで考えられない様な場所まで立入し、見学できるようになってきております。そんな中でも、「なかなか見せては貰えない」と言うよりも、タイミングや安全上の理由から「なかなか見る事ができない」現場も存在します。
 しかし、そんな現場ほど皆さんも気になると思います。
 そこで、先日お知らせした”新プロジェクト”では、第1回目の取材先として、付替国道2号トンネルを選びました。現在も、昼夜交代により黙々と工事が進む現場です。
 トンネル工事と言えば、皆さんが最も気になるのは・・・
 「発破(はっぱ)!!」ですよね。
 取材チームからは、なんで先に載せるんだ!とお叱りがあるのを覚悟で、ここで先にお見せしたいと思います。
 撮影したカメラも、安全上の理由で退避場所まで後退しておりますので、爆発の部分は見る事ができません。
 しかし、爆発の衝撃波を撮影をすることに成功しました!
 まさに、”空気が震える瞬間”を見る事ができます。
 爆発の音量が大きいので、音は潰れてしまっていることをご了承ください。

発破のスイッチオン!画像をクリック
発破スイッチオン!(WindowsMediaVideo形式:2.85MB)

発破時のトンネル内の様子画像をクリック
発破時のトンネル内の様子(WindowsMediaVideo形式:8.38MB)

お魚調査とお引っ越し

2017/12/7

 ダムサイト上流側の右支川北俣沢川において、地すべり対策のための準備工事が進められています。
準備としては、対策のための盛土が元の河道まで影響するため、新たな河道へ切り替えるというものです。
そして、新しい河道に切り替えた後に、元の河道に残された魚が居ないか、どの様な魚が残っているかを捕獲調査し、調査で捕獲したお魚は上流側に放すお引っ越しです。
専門の調査会社から2名、事務所の職員1名の3名がドライスーツや胴長を履き、手に網を持って冷たい川の中で調査を行いました。
投網、たも網、さで網を使用し捕獲した結果、カジカ23匹、イワナ7匹の計30匹が確認されました。
最も大きなイワナは体長約25cmもありました。
捕獲したお魚は種類や数を確認、記録後、締切の上流側へこの日一番多く捕獲した職員の手により放流されました。

調査箇所の全景(夢仙人大橋から)
調査箇所の全景(夢仙人大橋から)

調査状況
調査状況

カジカ
カジカ

カジカ23匹、イワナ7匹
カジカ23匹、イワナ7匹

上流へお引っ越し
上流へお引っ越し

不法侵入あり!

2017/12/5

事件は、 12月5日昼頃発見の知らせがあり、発覚した。
目撃者の情報から12月4日日没から、12月5日にかけて進入したとみられる。
調査したところ、 成瀬ダム工事事務所裏手の農道を東側から来た犯人は、庁舎の角付近のフェンス(高さ1.1m)を飛び越え、駐車場内に侵入した模様。
駐車場内での足跡は雪が溶けてしまっており、確認できなかった。また、戻った形跡も無いことから、フェンスを跳び越えたと判断された。

犯人の侵入経路(171205撮影)
犯人の侵入経路(171205撮影)

フェンスの状況(171205撮影)
フェンスの状況(171205撮影)

犯人の手がかりは、現場に残された足跡のみ。

特徴のある足跡(171205撮影)
特徴のある足跡(171205撮影)

しかし、この特徴的な、一直線にならんだ足跡から犯人が判明しました!!
実は、この犯人は、以前にも事務所周辺で見かけられていました。
9月下旬の稲刈り前の帰宅時に、2度ほど事務所周辺の田んぼで見かけています。
恐らく成瀬ダム工事事務所周辺を中心に活動している様です。

フェンスを跳び越えて侵入した犯人とは!? → こいつだ!!

成瀬ダム工事事務所においでの際は、化かされない様に気をつけましょう。

千客万来

2017/11/29

9月11日から配付を開始した"成瀬ダムダムカードVer1.0"。
事務所での配付は平日しか対応できないため、村内の施設のご協力を仰いだところ
4月下旬から11月下旬の土日は"夢なるせ直売所"で対応頂ける事になりました。
11週の土日のみ配付でしたが、11月26日(日)の最終日の時点で、11週22日で258人(枚)
の方へ配付頂きました。 1日平均約12人の方がいらっしゃったことになります。
東成瀬村特産のトマトなどの農産物や加工品などお買い求め頂き、東成瀬村の魅力を
味わって頂けたのではないでしょうか。
また、今月から4月下旬までの土日は、"郷土文化保存伝習施設 ふる里館"で配付しております。
貴重な遺跡や、古民具など多くの民俗資料が展示されております。
らせん階段状の構造を利用した珍しい展示となっておりますので、”ふる里館”へも是非お越しください。

ふる里館内(171111撮影)
ふる里館内(171111撮影)

館内展示物(171111撮影)
館内展示物(171111撮影)

東成瀬村出身の漫画家高橋よしひろコーナー
東成瀬村出身の漫画家高橋よしひろコーナー

日々雪かき

2017/11/21

東成瀬村のホームページで積雪を確認できます。
昨日は事務所の有る田子内地区が20cm、成瀬川交流館のある大柳地区では45cm!
そして、今朝は田子内地区で7cmの積雪です。
昨日の溶けなかったのせいもあり、2日連続の職員総出による除雪です。
べた雪なので重いです・・。

職員総出による除雪作業(171121撮影)
職員総出による除雪作業(171121撮影)

職員総出による除雪作業(171121撮影)
職員総出による除雪作業(171121撮影)

冬到来

2017/11/16-17

降雪翌日の作業風景(171117撮影)
降雪翌日の作業風景(171117撮影)

夢仙人大橋からの風景(171116撮影)
夢仙人大橋からの風景(171116撮影)

今シーズン初雪!!

2016/11/07

夢仙人大橋から撮影(161104撮影)
夢仙人大橋から撮影(161104撮影)

成瀬ダム周辺の紅葉

2016/10/25

北ノ俣沢と木賊沢との合流点付近(161022撮影)
北ノ俣沢と木賊沢との合流点付近(161022撮影)

左岸天端付近より上流を望む(161024撮影)
左岸天端付近より上流を望む(161024撮影)

成瀬ダム周辺の動植物の紹介(その4)

2015/05/11

カモシカ(成瀬川 150507撮影)
カモシカ(成瀬川 150507撮影)

ミサゴ(成瀬川 150507撮影)
ミサゴ(成瀬川 150507撮影)

成瀬ダム周辺の動植物の紹介(その3)

2015/01/22

ゴジュウカラ(成瀬川 141221撮影)
ゴジュウカラ(成瀬川 141221撮影)

テン(成瀬川 141221撮影)
テン(成瀬川 141221撮影)

現場事務所に可愛らしい珍客(カモシカ)が訪れました!

2015/01/13

カモシカ(珍客)訪問

 雪が降る1月12日の午後、成瀬ダムの現場事務所に可愛らしい珍客(カモシカ)が訪れました。現場の作業員の方が近づくとそそくさと去っていったそうです。
 しかし、翌13日の朝にも再度訪れたようで、作業員の方が近づいても動かずうずくまっていたので、現場の方達は、元気が出るよう介護を行い、東成瀬村へ連絡を行ったそうです。
 その後、カモシカは連絡を受けた東成瀬村役場の方に保護され、鳥獣保護センターへ運ばれたそうです。 早く元気になってほしいですね!

成瀬ダム周辺の動植物の紹介(その2)

2015/01/08

コハクチョウ(成瀬川 141219撮影)
コハクチョウ(成瀬川 141219撮影)

カケス(成瀬川 141219撮影)
カケス(成瀬川 141219撮影)

カワアイサ(成瀬川 141219撮影)
カワアイサ(成瀬川 141219撮影)

カルガモ(成瀬川 141229撮影)
カルガモ(成瀬川 141229撮影)

ノウサギ(成瀬川 141229撮影)どこにいるかわかるかな...
ノウサギ(成瀬川 141229撮影)どこにいるかわかるかな...

成瀬ダム周辺の動植物の紹介(その1)

2014/12/12

夢仙人大橋からダムを望む(雪景色_その1)
夢仙人大橋からダムを望む(雪景色_その1)

渡り鳥(マガン)
渡り鳥(マガン)

アオゲラ
アオゲラ

いよいよ、冬到来です。!!

2014/11/14

10月28日の初雪後、2度目の積雪となりました。
(寒いなやぁー)

夢仙人大橋よりダム上流を望む
夢仙人大橋よりダム上流を望む

紅葉はじまる。

2014/10/23

国道342号栗駒山側からダム予定地方向を望む
国道342号栗駒山側からダム予定地方向を望む

ダムサイト上流の赤川右岸から赤滝方向を望む
ダムサイト上流の赤川右岸から赤滝方向を望む

国道342号栗駒山側からダム予定地方向を望む
国道342号栗駒山側からダム予定地方向を望む

クマにご注意!

2014/10/09

工事箇所周辺でクマの目撃情報やフンが見つかっています。
下記は、危険動物情報マップ(平成26年10月9日)です。農道でも目撃されたそうなので、みなさまも十分ご注意ください。

危険動物マップ

  • 東北震災伝承館
  • 防災情報提供センター
  • ガイド東北
  • 東北のダム見どころ情報
  • クールでおもしろい仕事おもしろ物語@工事現場
  • 国土交通省川の防災情報
  • 水辺の情報案内
  • 国土交通省ハザードマップポータルサイト
  • インフラツーリズム

このページの先頭へ戻る