水辺の復興・みらい館

水辺の復興・みらい館

水辺の復興・みらい館では、東日本大震災で被災した旧北上川の復旧・復興の歩みや、かわまちづくり、堤防復旧工事など、賑わいのある水辺整備のための取り組みについて、情報発信を行なってきましたが、 令和2年2月29日(土)を最後に閉館する事になりました。

これまでの来館に感謝して、令和2年2月8日から~閉館日まで、河川構造物カード「旧北上川分流施設プレミアムカード」と「川村孫兵衛ゆかりの地カード」を水辺の復興・みらい館で記念配布します。

閉館に伴い、水辺の復興・みらい館での河川構造物カードの配布は無くなりますので、 閉館日以降の配布場所、配布時間、配布カードについては下記ページよりご確認ください。

※令和2年3月1日からの配布カード詳細はこちら

イベント情報

北上川と旧北上川をつなぐ土木遺産
脇谷閘門通過体験乗船者募集!(参加無料)

~台風の接近により、荒天が予想されることから中止します~

開催期間:令和元年10月12日(土)

 北上川と旧北上川をつなぐ土木遺産「脇谷閘門」を船で通過する「脇谷閘門通過体験」を開催するため、乗船者を募集します。
 北上川河川歴史公園船着場から河川調査船ゆはずが、10時45分便、11時45分便、12時45分便(所要時間1時間)運航します。
 各便20名、先着事前申込みで満席になり次第募集を終了しますのでお早めにお申込みください。
 また、同時開催のパネル展(北上川分流施設管理棟10時~13時)では、来場者に河川構造物カード(北上川分流施設プレミアムカード)を進呈します。
 当日は同会場にて「北上川サケまつり(主催:北上川サケ祭り実行委員会)」も開催中です。

【北上川改修歴史探訪スタンプラリー】~終了しました~

開催期間:令和元年7月13日(土)から8月20日(火)

 水辺の復興・みらい館では、北上川改修に由来する偉人や改修ゆかりの地を巡るスタンプラリーを開催いたします。
 石巻市と登米市の全6スタンプを集めた方には、国土交通省発行の河川構造物カード(旧北上川分流施設プレミアムカード)を進呈します。
 スタンプラリーカードは水辺の復興・みらい館(石巻市中瀬)か登米懐古館(登米市)等で配布しています。
 また登米懐古館「伊達宗直と北上川展」の開催記念として、普段は平日のみ配布している「大泉堤防・曲袋 相模土手カード」を配布します。
 北上川改修にゆかりの地を巡りながら、知識を深めてみませんか?


【かわまちリバークルーズ】~終了しました~

開催期間:令和元年8月18日(日)

 旧北上川の水辺整備「旧北上川かわまちづくり」を船上から体感できる「かわまちリバークルーズ」を開催します。
 水辺の復興・みらい館(石巻市中瀬(石ノ森萬画館隣り))から船に乗って、旧北上川から日々変化している石巻の水辺を見てみませんか?
 参加は無料ですが、先着事前申込み制になりますので、お早めにお申し込みください。

みらい館のご紹介

館内では、旧北上川の水辺空間の震災前後の写真や、復旧・復興の最新の情報、旧北上川かわまちづくりの取組み状況等について、パネル展示、VR展示等を行っています。

パネル展示

旧北上川の水辺の復旧・復興、かわまちづくり、ミズベリング石巻の取組みをパネルで紹介しています。

VR展示

旧北上川の河川堤防の復旧・復興事業の完了後を再現し、石巻の新しい水辺整備・水辺空間を映像で紹介しています。

パンフレット

パンフレットはご自由にお持ちください。

アクセス

水辺の復興・みらい館

国土地理院地図

交通アクセス

高速バス 仙台駅前高速バス乗り場から石巻行き臨時バスで約90分、石巻駅前下車
JR JR仙石線「石巻駅」下車、石巻駅前より徒歩約15分
三陸自動車道「石巻河南IC」下車、石巻バイパスより市街地方面へ約10分

開館時間等

開館時間 : 午前9時30分から午後16時迄

休 館 日  : 毎週火曜日

お問い合わせ

国土交通省東北地方整備局 北上川下流河川事務所 調査課
〒986-0861 宮城県石巻市蛇田字新下沼80
Tel. 0225-94-9847