Topへ戻る。 ジャンルで探す。 地域で探す。 言葉で探す。(五十音順)

最上川電子大事典について | サイトマップ | 用語解説 | リンク集
観光スポット > 博物館・資料館
最上徳内記念館(村山市)

  村山市楯岡出身の北方探検家である最上徳内の記念館。最上徳内は、江戸時代後期に幕府の蝦夷地検分隊の一員として択捉・国後などの北方諸島の調査を行い、探検家として高い評価を受けました。この偉大な業績を後世に伝えていくため、書物・測量器・北方の地図・択捉島に建立した標柱などの資料が展示してあります。

開館時間   9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 水曜日(祝日の場合は翌日)
入館料 大人300円・小中学生150円 (団体15名から:大人250円・小中学生100円)
問い合わせ 0237-55-3003
交通 JR村山駅東口から車で5分
駐車場 記念館前に6台、西隣りの市役所駐車場に駐車可能


●関連事項/
最上川電子大事典