ダムの概要ダムの設備ダムのデータ ダムを楽しむダムを知るお知らせ周辺の見所
HOME
七ヶ宿ダムの治水

トップページ > ダムの概要 > 七ヶ宿ダムの治水

七ヶ宿ダムの治水
洪水調節
台風や大雨の時には、ダムに流れ込む水1,750m3/sのうち1,500m3/sを貯めて、下流へ流す量を250m3/s以下にします。
また、雨や雪解けにより250m3/s以上の水が流れ込んできた場合には、下流へ流す量を250m3/s以下にします。
この洪水調節により、白石川下流及び阿武隈川下流域の洪水被害を小さくします。


洪水調節
ダムが無いと洪水の被害が大きくなりますが… ダムがあれば洪水も軽減されます

●計画洪水流量と放流量(昭和25年のデータによる)
計画洪水流量と放流量

洪水調節実績
七ヶ宿ダムでは、完成から平成24年度現在までに12回の洪水調節を行い、下流域における洪水被害の低減に役立ってきました。平成15年度〜平成17年度と平成21年度〜平成23年度は、洪水調節の実績はありませんでした。
 
このうち、平成14年度、7月11日の台風6号による出水では過去最大の出水を記録しましたが、ダムからの放流を最大限に抑えることで、下流域における洪水被害の低減を図ることが出来ました。


●洪水調節実績
洪水年月日 ダム地点総雨量
(mm)
実績ピーク流量(m3/S) 調節率(%)
ダム流入 ダム放流 調節量
H. 5. 8.27 168 541 253 288 53
H.10. 8. 7 75 361 250 111 31
H.10. 9.16 79 445 50 395 89
H.11. 4.25 205 375 128 247 66
H.14. 7.11 179 620 103 517 83
H.14.10. 1 96 333 3 330 99
H.18.12.27 108 290 12 278 96
H.19. 7.15 231 268 118 150 56
H.19. 9. 7 109 213 76 137 64
H.20. 4.18 152 166 84 82 49
H.24. 5. 4 183 393 159 234 60
H.24. 6.20 130 277 192 85 31

●七ヶ宿ダムの洪水上位20 (R1.10.15 現在)
順位 洪水年月日 出水履歴
流量(m3/S)
流入量 放流量
@ H.14. 7.11 台風6号 620 103
A H. 5. 8.27 台風11号 541 253
B R. 1.10.15 台風19号 517 15
C H.26. 7.10 台風 8号 506 247
D H.10. 9.16 台風 5号 445 50
E H.28. 8.22 台風9号 416 20
F H.28. 8.17 台風7号 414 6
G H.28. 8.30 台風10号 408 115
H H.24. 5. 4 豪  雨 395 159
I H.10. 8. 7 8月上旬豪雨 361 250
J H.24. 6.20 台風 4号 277 192
K H.14.10. 1 台風21号 333 3
L H.27. 9.11 前  線 296 83
M H.18.12.27 低 気 圧 290 28
N H.24. 6.20 台風 4号 277 192
O H.19. 7.15 台風 4号 268 118
P H. 6. 9.29 台風26号 250 121
Q H.17. 8.26 台風11号 243 29
R H.19. 9. 7 台風 9号 214 76
S H. 8. 9.22 台風17号 213 13

●ダム完成前に起きた洪水の様子
白石蔵王駅周辺状況   角田市枝野橋付近
昭和61年8月5日洪水
白石蔵王駅周辺状況(写真提供:白石市役所土木部建設課)
  昭和61年8月5日洪水
宮城県角田市枝野橋付近(阿武隈川)

上の写真のようにならないように、洪水調節を行っています。

ページの先頭へ

Copyright (C) 2004-2005 Shichikashuku Dam Management Office. All Rights Reserved.