ダムの概要ダムの設備ダムのデータ ダムを楽しむダムを知るお知らせ周辺の見所
HOME
警報設備

トップページ > ダムの設備:警報設備

警報設備
警報設備は、ダム直下から白石川沿いに蔵王町の松川合流点まで約24kmの区間に23カ所(電光表示所2カ所含む)設置され、ダム管理所からの遠方制御によって操作されます。また警報施設とともに設けられている11カ所の電光表示装置により ダム放流に関する情報が表示され沿川住民に情報提供を行っております。
 
大川電光表示装置
大川電光表示装置
警報設備の設置場所と音のサンプルを以下のメニューから知ることができます。
...〇時〇分にダムから水を流し始めます。川の水が増えてきますので、川に入っている人は注意して下さい。
...〇時〇分にダムから水を流し始めます。まもなく川の水が増えて危なくなりますから、川に入らないで下さい。また川に入っている人は早く川からあがって下さい。
...現在、ダムから水を流していますが、〇時〇分から水を増やしますので危ないですから、川に入らないで下さい。
サイレン
警報の前に注意を促す擬似音の例です。
警報設備の設置場所を確認できます。
 


ページの先頭へ

Copyright (C) 2004-2005 Shichikashuku Dam Management Office. All Rights Reserved.