トピックス

2020年12月 前月へ移動 前年へ移動
2020年12月 2020年11月 2020年10月 2020年9月 2020年8月 2020年7月
2020年6月 2020年5月 2020年4月 2020年3月 2020年2月 2020年1月

2020/12/02 祝! 西目屋村新庁舎 竣工・開庁

●日時:令和2年11月30日(月)10時00分〜11時00分

●場所:新西目屋村役場

令和2年11月30日、津軽ダムの完成とともに閉所した旧津軽ダム工事事務所庁舎を活用して、 約6ヶ月間をかけて改修整備した西目屋村新役場庁舎の竣工式及び開庁式が行われました。 当日は、関和典村長を始めとして村議会議員、施工業者や当事務所の長内事務所長など約30名が参列しました。

関村長は、「役場に来れば何とかなる。そんな村民の心のよりどころになるような役場になるよう 頑張っていきたい」と話されました。 また、長内事務所長は来賓代表として、「津軽ダム工事事務所庁舎が改修により新たに西目屋村役場庁舎として活用されるところにも、 西目屋村と国土交通省との縁、絆といったものを強く感じる。住民サービスのより一層の向上や災害発生時の防災拠点、 役場職員と来訪者との笑顔の絶えない交流拠点として末永く活用されるものと確信している」と祝辞を述べました。

新庁舎は2階建て、旧庁舎前の道路を挟んで向いにあります。旧庁舎は昭和45年建築で、 耐震基準を満たしていないほか老朽化が著しいことから、新庁舎移転が計画されました。

新庁舎の議場の机は、可動式・折り畳み式で、県産杉で作られています。議会がない時は、 会議室として利用するそうです。

通常ダム完成とともに取り壊されることの多い工事事務所庁舎が、地域の中心である村役場として整備され、 新庁舎として再利用・有効活用されるのは、西目屋村と国土交通省がうまく連携出来てこそです。

今回の取材では、マスコミ取材の方が多く、西目屋村の人気を実感しました。

◆除幕式の様子 ◆開庁に当たってご挨拶された関村長
◆祝辞を述べる長内事務所長 ◆新庁舎の様子。屋根はもちろん西目屋グリーン色
◆一階フロアの様子。木材が基調でやわらかい雰囲気です ◆議場兼会議室の様子
県産杉で作られた机は、可動式かつ折り畳み式です
手前の机の天端が折り畳まれているのがわかりますか?

2020/12/02 『津軽ダムスペシャルライトアップ実施中!』

●日時:令和2年11月30日(月)〜令和2年12月6日(日)17時30分〜20時00分

●場所:津軽ダム

 “津軽ダム スペシャルライトアップ”が始まりました! 30日は西目屋村の新庁舎竣工を記念して“西目屋グリーン”バージョンでのライトアップを実施しました。 また、昨日からグリーンを含む5分ごと6パターンのカラーチェンジでライトアップを実施しています。 昨日はあいにくの雪模様でしたが、たくさんの方に津軽ダムパークへお越しいただきありがとうございました。

ライトアップは12月6日(日)まで、毎日17:30〜20:00で行っております。 皆様のお越しをお待ちしております。(とても寒いので暖かい服装で来てくださいね!)

◆西目屋村役場新庁舎竣工記念
“西目屋グリーン”ライトアップ!
◆雪の天端が照らされる様子はとても幻想的
◆昨日からは6パターンのライトアップを実施
みんな大好きレインボー!
◆ライトアップのフィナーレは全面で色が変わるレンボー演出!
花火のスターマインのようなイメージ!?でした

2020/12/01 浅瀬石川ダムライトアップ 始まりました!

●日時:令和2年11月30日

●場所:浅瀬石川ダム

浅瀬石川ダムのスペシャルライトアップが始まりました!

現在、クレストゲートピアの補修工事中ため、越流部は1号ゲートと4号ゲートのみのライトアップになります。

また、オリフィスゲートからの代替放流も行われていて、ライトアップと放流を同時に楽しめます!

通常のレインボーカラーとはひと味違う、ブルーとグリーンの光に照らされた浅瀬石川ダムをぜひご覧下さい(*^-^*)

2020/12/01 小型除雪機操作講習を行いました!

●日時:令和2年11月30日(月) @9:30〜 A13:30〜 の2回

●場所:岩木川ダム統合管理事務所 職員駐車場

本日、本格的な降雪期を前に職員を対象とした『小型除雪機操作講習』を行いました。 津軽ダムでは、駐車場などの除雪用にハンドガイド除雪機2台を保有しています。 今回は、除雪作業中の事故防止のため、操作講習と安全対策の留意点を前川保全対策官より 説明していただきました。

操作が不慣れなために手元に気を取られ、前方不注意になってしまう恐れがあることや、 操縦に慣れることが大事だが、一度停めてゆっくりと動かしても良いなどたくさんのアドバイスを受け、 とても有意義な講習となりました。

◆安全に使用するための注意点を事故事例とともに説明 ◆参加者全員が操作を体験しました
このページの先頭へ