「川の通信簿」は、河川空間の親しみやすさを市民との共同作業によるアンケート調査により5段階(5つ星〜1つ星)で評価するものです。その結果から河川空間がもつ良い点や悪い点を把握し、今後の河川整備計画や日常の維持管理等に反映させ、良好な河川空間の保全・整備を図っていくための基礎資料とします。
最上川下流5箇所、赤川3箇所の河川公園で調査を実施しました。

 この通信簿は、点検者が主観的に評価するものであり、川や各箇所の優劣をつけるものではありません。

調査期間 :令和元年 8月19日 〜 令和元年 8月31日

 
総合評価
 ★★★★★  すばらしい
 ★★★★  相当よい
 ★★★  普通
 ★★  悪い
 ★  相当悪い
【総合評価】
 
最上川下流

最上川河川公園
 ★★★

京田川漕艇場
 ★★★★

落野目運動広場
 ★★★★

松山河川運動公園
 ★★★★

清川河川公園
 ★★★★

 
赤川

三川町緑地公園
 ★★★★

赤川河川公園
 ★★★

櫛引総合運動公園
 ★★★★