■整備効果事例

復興道路・復興支援道路の全体効果


 ○被災沿岸地域の復興・賑わいの創出を支援

 ○地域経済を支える国内有数の鶏卵産業を支援

 ○地域の基幹産業である水産業・水産加工業の振興を支援

 ○沿岸地域をはじめとした広域観光の振興を支援

 ○観光資源へのアクセス向上による周遊型観光の活性化を支援

 ○高次医療機関への安定した搬送に寄与


 ○(岩手県内)交通量及び所要時間の変化(H22~H30)

 ○(宮城県内)交通量及び所要時間の変化(H22~H30)



 ○物流の効率化を促進し地域産業の活性化を支援

 ○広域周遊観光の拡大を支援

 ○迅速な救急搬送で安全・安心な住民生活に貢献


 交通量及び所要時間の変化(H22~H30)



 ○岩手県南部の高速道路ネットワーク直結により復興を牽引

 ○地域産業の活性化を支援

 ○広域周遊ルートの形成による観光振興を支援

 ○「ラグビーワールドカップ2019」の釜石開催を支援



 ○交通量及び所要時間の変化(H19~H30)



 ○安心・安全な救急医療を支援

 ○悪天候や災害時においても寸断されない信頼性を確保

 ○効率的な交通経路の選択が可能に

 ○広域的な観光交流を支援

 ○物流効率化で企業活動を支援

 ○相馬港と内陸部の連携が強化され、地域産業が効率化


 ○交通量及び所要時間の変化(H22~H30)