津軽ダム見学について

津軽ダム見学では、ダム堤体内を職員が同行しご案内します。
見学をご希望の方は2週間程度前までに、ご連絡下さい。

津軽ダムへのアクセス(「アクセス」のページへ)
白神が故郷橋パークアクセスマップ(PDF形式:470KB)
※白神が故郷橋パークへは、徒歩で直接行くことはできません。
 
画像をクリックすると大きな画像が表示されます
<下流面から見た津軽ダム>

■見学申し込み方法

ダム見学申込書の注意事項をご確認の上、お名前(団体名)・日時・人数・代表者名・連絡先などを記入し、
FAX又はメールにてお送りください。後日、改めてご連絡いたします。

申込用紙のダウンロード (PDF形式:108KB) ※Excel形式(71.5KB)は【こちら】をクリック

津軽ダム見学の注意事項(PDF形式:68.2KB)

F A X 番 号 : 0172-85-3061
メールアドレス : thr-iwakigawa01@mlit.go.jp


■見学コース

事前の申込が必要です。案内は、天端(ダム頂上)、堤体内部(ダムの内部)になります。

堤体内部の様子(PDF形式:353KB)


見学案内日時 土・日・祝日以外の平日
午前 / 9:15〜11:45  午後 / 13:15〜16:15
※12:00〜13:00の間はご遠慮ください。
2022年度
見学案内不可日
5/2(月)、5/20(金)、6/17(金)、7/15(金)、7/21(木)、7/22(金)
8/19(金)、9/16(金)、10/21(金)
案内人数 最少人数 5名〜    ※個人での申し込みはご遠慮ください。
最大人数 20名程度  ※一回の見学で対応可能な人数です(見学コース@以外)
料  金 無  料
※災害(大雨・台風・地震等)発生時や堤体内設備点検日など、見学をお断りする場合もあります。
※案内職員の業務の都合等により、見学をお休みさせていただく場合があります。
※人数や時間によって見学内容が一部変更になる事もありますので、ご了承ください。
※各コース名をクリックすると詳細が表示されます。さらにクリックすると折りたたみます。
ダム天端+ダム下流見学 今だけ限定コース(所要時間約50分)  休止中

天端(ダム頂上)とダム下流の白神が故郷橋パークで、ダムを案内します。ダム堤体内(ダムの中)には入りません。今だけの限定新コースです。

資料展示室(事務所1階)前 出発 → 天端(ダム頂上) → 取水塔 →( 管理事務所まで戻り、各自の車でダム下流へ移動) →ダム下流面の白神が故郷橋パーク 解散

← 天端にて

歩きながら、ダムを見学

← 取水塔

ダムの設備を近くで見ながら説明します

ダム下流面

白神が故郷橋パークにてダムを眺めます

← 白神が故郷橋パーク

この後、こちらの駐車場で解散

@ダム天端見学 津軽ダムを知るコース(所要時間約30分)  ※ダム上(管理事務所)解散

天端(ダム頂上)で、ダムを案内します。ダム堤体内(ダムの中)には入りません。
短い時間で津軽ダムを知りたい、ご年配の参加者が多いグループにおススメのコースです。

資料展示室(事務所1階)前 出発 → 天端(ダム頂上) → 取水塔 → 管理事務所 解散

← 天端にて

歩きながら、ダムを見学

← 取水塔

ダムの設備を近くで見ながら説明します

Aダム堤体内見学 基本コース(所要時間約60分)  休止中

ダムの上(管理事務所)には戻りません。
階段の上りがないのでダム見学初心者・団体申込におススメのコースです。
 ※貸切バスや運転手付きの車でお越しになる場合は、こちらのコースとなります。

天端(ダム頂上)・取水塔 → 監査廊 → エレベーター → 白神が故郷橋パーク(ダム下流面) 解散

← 天端にて

津軽ダムについて説明

← 監査廊

長く勾配のある階段が続きます

← 白神が故郷橋パーク

堤体から出て、ダムを眺めます。こちらの駐車場で解散です

Bダム堤体内見学 1周コース(所要時間約1時間20分)  休止中

ダム上(管理事務所)に戻る為、勾配のある長い階段を上り下りします。
時間・体力に余裕がある少人数グループにおススメのコースです。
 ※自家用車で来た方、運転手の方も見学に参加する場合はこちらのコースになります。

天端(ダム頂上)・取水塔→ 通信局舎 → 監査廊 → エレベーター → 白神が故郷橋パーク(ダム下流面) →
エレベーター → 監査廊 → コンジットゲート → 管理事務所 解散

← 天端にて

津軽ダムについて説明

← コンジットゲート操作室

ダムの設備を巡って説明します

← 通信局舎

ダム左岸側からダムに入ります

← 監査廊

長く勾配のある階段が続きます

Cダム堤体内見学 たっぷり1周コース(所要時間約1時間45分)  休止中

ダム上(管理事務所)に戻る為、勾配のある長い階段を上り下りします。
時間をかけダム内全施設を周るので、体力に自信がある方のみのコースです。

天端(ダム頂上)・取水塔 → 通信局舎 → 監査廊 → コンジットゲート → エレベーター →
白神が故郷橋パーク(ダム下流面) → 放流バルブ室 → 監査廊 → 管理事務所 解散

← 天端・取水塔にて

津軽ダムについて説明

← 白神が故郷橋パーク

堤体から出て、ダムを眺めます

← 監査廊

長い廊下、勾配のある階段が続きます

← 放流バルブ室

ダムの設備について説明

OP(オプション)模型を使ったダム効果の実験(所要時間約15分) 休止中

OP単独での実施はしません。

ご希望の場合は、必ず上記Sコース、@コース又はAコースのいずれかと組み合わせてお選びください。

各コース開始前に津軽ダム資料展示室前で実施します。

この実験では、ダムにどのような効果があるかを学ぶことが出来ます。

最大人数 25名程度 ※一回の実験で対応可能な人数です。

人数が多い時などは、お申し込み前に別途ご相談ください。

資料展示室(事務所1階)前にて実施

← 実施手順の説明

模型は2つ(ダムなし・ダムあり)用意します

← ダムなし模型にジョウロで

雨を降らせて実験

← ダムあり模型にジョウロで

雨を降らせて実験



■管理事務所がある津軽ダムパークは、自由に見学・散策して頂けます。

8:00〜18:00
(土・日・祝日も開放)
←津軽ダムパーク ←寒沢展望所
←津軽ダム天端 ←寒沢展望所の頂上
←津軽ダム資料展示室 管理事務所1階 資料展示室も自由に見学できます。
開館時間 9:00〜17:00
(土・日・祝日も開館)
このページの先頭へ