浜通り図書館

さんすうの部屋
こくごの部屋
りかの部屋
しゃかいの部屋
みちづくりの部屋
思い出の部屋
リクエストBOX

 

 


 みちづくりの部屋

道の役割


  1. 道の役割1 バスやトラック・乗用車などの自動車や自転車、歩行者が安心にて通行でき、私たちの日常生活を支えます。また、観光地などへの集客にも繋がり、地域産業にも役立ちます。
  2. 道の役割2 救急車や消防車などの緊急車両の活動を助けます。さらに、火災時の延焼を防いだり、地震などの災害時には避難路や避難場所にもなります。
  3. 道の役割3 道路の下には、電気・ガス・水道・下水道・ケーブルテレビや光ファイバなど、私たちの生活には欠かせない設備や施設がはいっています。
  4.  山間部では、狭い道や急カーブが多く、見通しが悪くて危険です。また、雪や雨で通行止めになったりします。このような事を解消する為に、広い安全な道路をつくります。
  5.  道路を広くしたり右折ラインを伸ばしたり、工夫する事で、渋滞の緩和に繋がり、二酸化炭素の減少や救急時の円滑な輸送にも役立ちます。
  6.  都市の骨格を形成し、土地利用の高度化を促すなど、計画的な市街地の構築や都市の発展に大きく影響を与えます。
  7.  散歩やサイクリング、お祭りやイベントを楽しめるレクリエーションの場として、また、通風採光つうふうさいこうなどのために都市空間を提供し、街路樹などとともに都市景観を形成します。
前のページに戻る ページ上部へ