ホーム
トップページ > 出張所の仕事

出張所の仕事

秋田駒ヶ岳山系砂防出張所の仕事

岩手県と秋田県にまたがる八幡平山系直轄火山砂防事業約1,000㎢の内、秋田県側の約500㎢を担当しています。

秋田駒ヶ岳はおおよそ40年周期で噴火を繰り返しており、昭和45年の噴火以来50年以上が経過し、いつ噴火してもおかしくない活火山と考えられています。

出張所では、噴火活動による災害の防止・軽減を目的として砂防施設の整備を実施しています。

八幡平山系直轄火山砂防事業区域

八幡平山系直轄火山砂防事業区域 秋田駒ヶ岳の火山活動
秋田駒ヶ岳火山防災ステーション

ページの先頭へ