トップページ 事務所情報 かわ情報 さぼう情報 みち情報 ちいきづくり情報 入札情報

 米国 財団法人国際パドルスポーツ協会(PI)が、世界各地の河川を対象に親水護岸や自然環境に配慮した川づくりの行われた河川に贈る「世界の河川賞」第一号に雄物川が選ばれました。

 「世界の河川賞」受賞に係る経緯について大きな要因となったのが、雄物川流域約120km区間において、23箇所に親水護岸としてカヌー等の船着き場を整備したことです。雄物川流域市民、カヌー振興団体と雄物川を管理する行政機関が一体となって協力し、雄物川の景観や自然環境に配慮して、自然素材を使った整備を行ってきたことが高く評価されました。また、現存する流域の景観や自然環境等も受賞の対象となっています。

 

雄物川:米国のカヌー団体「プロフェッショナルパドルスポーツ協会(PPA)」と「アメリカカヌー協会(ACA)」から、国際カヌーコースとして認定された日本で唯一の川。

受賞記念レセプション(横手セントラルホテル)

 

 パドルスポーツ協会会長ジム・サックストン氏、本協会理事団体、アメリカカヌー協会理事長パメラ・ディロン氏、全米プロフェッショナルパドルスポーツ協会会長エド・コンセル氏の代表団一行が表敬訪問し、記念パドルと表彰状等の記念品を贈呈しました。

ページの先頭へ