山形河川国道事務所へ

アドプト・プログラムまつかわ

最上川上流は古くから「まつかわ」と呼ばれ親しまれてきました。2市2町の中央を貫流する「まつかわ」は、私たちの誇りでもあります。
しかし、この貴重な財産である「まつかわ」も空き缶や紙くずなどの散乱ゴミに汚されています。
「アドプト・プログラム まつかわ」は地域に住む私たち自身の手でまつかわを清潔で美しい川にするための取組みです。

1. What's Adopt Program(アドプト・プログラムとは)
2. アドプト・プログラムの取り組みの流れ
3. 申し込みから担当区間の決定・養子縁組まで
4. 年間計画の作成から活動準備まで
5. 清掃活動から活動報告まで
6. 関連規定
 「Adopt・Program まつかわ」運営要綱
7. 私たちの身近でできること(まつかわの環境を守る取組みについて)
   
「アドプト・プログラム まつかわ」は、流域の各市町をはじめ、国土交通省など最上川上流・まつかわをとりまく多くの方々の理解と協力を得て実施するものです。
 そして、何より最上川を愛するみなさま方の参加と連携をいただくことによって、最上川上流・まつかわの美しい河畔づくりが支えられています。
まつかわ連絡調整会議事務所:国土交通省 東北地方整備局 山形河川国道事務所 南陽出張所
  • 出張所概要
  • 出張所通信
  • 工事情報
  • アドプト・プログラムまつかわ
  • 許可申請様式
  • 刈草・伐採木の提供
  • ゴミマップ
  • 関連リンク集
  • 最上川ライブカメラ水位情報
  • 山形県管理の河川砂防情報
  • 川の防災情報
  • 川の防災情報・携帯版
  • 気象庁