あなたの運転は大丈夫? 雪道走行の心得

TOPに戻る

知って得する情報

過去5年間で、最も早い除雪開始日山形の冬到来は早い!?

お出かけ直前の気象・路面情報の確認は安全のためもちろん大事なこと。さらに、山形の例年の初雪時期を確認しておくことで、余裕をもってタイヤ交換やチェーンなど冬装備の準備ができます。

極寒でのガス欠は命取り!?山形の冬到来は早い!?

お出かけ直前の気象・路面情報の確認は安全のためもちろん大事なこと。さらに、山形の例年の初雪時期を確認しておくことで、余裕をもってタイヤ交換やチェーンなど冬装備の準備ができます。

ノーマルタイヤでの雪道走行は、罰則対象になります!ノーマルタイヤでの雪道走行は、罰則対象になります!

道路交通法等により、積雪又は凍結のため滑るおそれのある道路において、自動車又は原動機付自転車を運転するときは、タイヤチェーンを取り付け、又は全車輪にスノータイヤやスタッドレスタイヤ等を取り付けることが義務付けされており、違反すると罰則の対象となります。

圧雪路及びつるつる凍結路での車両の停止距離山形の冬到来は早い!?

スタッドレスタイヤなど冬用タイヤは年々高性能になっています。しかし、これらを装着したからといって、夏の道路と同じような走行ができるわけではなく、絶対スリップしない完全なタイヤはありません。車間距離を十分にとって、無理をせずゆとりをもったドライブを心がけましょう。

極寒でのガス欠は命取り!?視界ゼロ!ホワイトアウト現象の恐怖。

地吹雪時には、ホワイトアウト現象が起こりやすくなります。あわてずあせらずハザードランプをつけ、スピードを落します。急ブレーキをかけるとスリップする可能性があるのでやめましょう。
防雪柵設置箇所は地吹雪地帯です。前後の追突に気を付け、車間距離を十分にとってください。

TOPに戻る