1. ホーム
  2. 道路
  3. 計画段階評価を進めるための調査を行う区間

道路 計画段階評価を進めるための調査を行う区間

個別路線の事業化に向け、ルート・構造検討に係る調査等を進めます。

調査箇所

新潟山形南部連絡道路(小国道路)

山形中山道路

概略ルート・構造の検討(計画段階評価を進めるための調査)


その他の未整備区間についても、当該地域の交通状況、社会経済状況や道路網の課題等を調査し、地域の道路網の中での必要性・整備効果の整理等を進めることとしています。
また、渋滞や交通安全など、地域における道路交通に関する課題、サービスレベルを把握するためのデータ収集・分析等を行うとともに、路線の必要性、緊急性、妥当性に関する基礎的な調査を実施します。
なお、東北中央自動車道 金山町区間については、実施環境整備として詳細なルート、構造を決定するための現地調査等を推進します。

道路調査の流れ

これまでの経緯等

  • 道路のライブカメラ
  • 河川のライブカメラ

このページの先頭へ戻る