5月5日、羽越水害40年行事巡回パネル展の来場者数が2000人を達成しました。
記念すべき2000人目の来場者は、栃木県那須塩原市の梅津忠昭さん(40歳)でした。 
栃木から地元の飯豊町に帰省中だった梅津さんは「羽越水害は、自分が生まれる前に起こった災害で、親から話しを聞いており興味があった」と話されました。
梅津さんへは2000人達成の記念品が手渡されました。

記念品を受け取る梅津さん