1. ホーム
  2. 事務所概要
  3. 事務所プロフィール

事務所概要 事務所プロフィール

河川管理区間

洪水による被害をできるだけ少なくすること、川の自然を大事に守ること、もっと多くの人が川と楽しくつきあっていけること、川の水の利用が適正に行われるようにすること。
私たちは、川と人とができるだけ良い関係でいられるように業務に取り組んでいます。最上川上流域の主要河川が私たちの管理区間です。

最上川本川 上流部
(村山市大字田沢字小野原907-65〜米沢市中田堀立川向121の地先)
《山形河川国道事務所担当》
…………………………………………………………………………………………115.0km
支川・須川
(最上川合流点〜山形市大字飯塚中河原1629地先)
…………………………………………………………………………………………11.6km
村山野川など12支川
…………………………………………………………………………………………18.6km

道路管理区間

道路は人々の生活に欠かすことができない基本的な施設です。日常生活や生産活動を支える重要な社会基盤となり、地域間の連携・交流を推進する大切な空間です。 安全で円滑な交通を確保するとともに、地域間の交流を促進して、社会経済発展を支援する道路整備を推進しています。
一般国道5路線が私たちの管理区間です。

13号 (米沢市万世町刈安〜真室川及位)
…………………………………………………………………………………………190.6km
47号 (宮城県堺〜戸沢村揚巻)
…………………………………………………………………………………………62.4km
48号 (宮城県境〜天童市久野本)
…………………………………………………………………………………………19.7km
112号 (山形市飯田西4丁目〜西川町月山沢)
…………………………………………………………………………………………59.0km
113号 (新潟県境〜南陽市赤湯)
…………………………………………………………………………………………58.9km

主要事業の概要

山形河川国道事務所では、一級河川最上川及び一般国道5路線の整備や管理を通じて、県内の産業振興に欠かせない交通基盤の構築、県民生活の安全 ・安心の確保に取り組みます。

大規模災害に備えた、道路ネットワークの確保や橋梁の耐震対策、道路の防災対策等の緊急輸送道路の強化を推進します。

道路、河川施設の点検・修繕・更新等の老朽化対策を推進します。

道路、河川施設による地域・拠点、連携確保や、賑わいの創出など、地域の活性化・観光振興に資する取り組みを推進します。

主な事業

[河川関係]
最上川上流 河川改修事業(吉野川地区)
…………………………………………………………………………………(南陽市・高畠町)
最上川上流 河川改修事業(長島地区)
…………………………………………………………………………………………(村山市)
最上川上流 須川かわまちづくり)
…………………………………………………………………………………………(山形市)
[道路関係]
東北中央自動車道 福島~米沢
…………………………………………………………………………(福島県福島市~米沢市)
東北中央自動車道 東根~尾花沢
………………………………………………………………………………(東根市~尾花沢市)
国道13号  泉田道路
…………………………………………………………………………………………(新庄市)
国道47号  新庄古口道路
…………………………………………………………………………(新庄市~最上郡戸沢村)
国道47号  高屋道路
……………………………………………………………………………………(最上郡戸沢村)
国道112号 霞城改良
…………………………………………………………………………………………(山形市)
国道112号 山形112号交差点改良等(元木一丁目交差点改良)
…………………………………………………………………………………………(山形市)

このページの先頭へ戻る