置賜白川右岸堤防完成

11月4日撮影

最上川上流の支川置賜白川は、最上川との合流地点直上流部に狭窄部を抱え、洪水時には最上川本川の背水の影響を受ける河川ですが、置賜白川右岸地区は無堤地区でした。  
この地域の資産を守るために、築堤約1,900m及び樋門・樋管3基を施工し、平成27年9月に完成しています。


再生時間:2分32秒