トップページ > 高校生「橋梁模型」作品発表会

高校生「橋梁模型」作品発表会

第16回(平成29年度)高校生「橋梁模型」作品発表会 各賞決定

 高校生橋梁模型作品発表会は、土木技術を学び将来の社会資本づくりを担う高校生に、模型づくりを通じて橋の種類や構造に関する知識を深めてもらうとともに、ものづくりの楽しさや創意工夫を体験してもらうことを目的として、平成14年度から毎年開催しています。
 2月14日(水)せんだいメディアテークにて開催し、製作者(高校生)によるブレゼンテーションの審査と、一般来場者の審査投票が加算され、各賞が決定しました。

 受賞名 学校名   作品名  作品
 優秀賞最優秀賞  秋田県立大館桂桜高等学校  長池見附橋(旧四谷見附橋)
 優秀賞  青森県立弘前工業高等学校  宇治橋
 優秀賞  仙台市立仙台工業高等学校  鶴の舞橋
 審査員特別賞  青森県立八戸工業高等学校  あいあい橋
 審査員特別賞  山形県立山形工業高等学校  錦帯橋
審査員特別賞  福島県立平工業高等学校  朝天門長江大橋
 努力賞  青森県立青森工業高等学校  フォース鉄道橋
 努力賞  宮城県古川工業高等学校  ソルフェリーノ歩道橋
 努力賞  秋田県立能代工業高等学校  百目石橋
 努力賞  山形電波工業高等学校  筑後川昇開橋
 努力賞  山形電波工業高等学校  竜の口橋りょう
 努力賞  山形県立山形工業高等学校   沈下橋
 プレゼン賞  仙台市立仙台工業高等学校   鶴の舞橋  
 プレゼン賞  山形県立山形工業高等学校   錦帯橋  

第16回(平成29年度)橋梁模型作品集


第16回(平成29年度)作品集


第16回(平成29年度)高校生「橋梁模型」作品発表会 開催

 高校生橋梁模型作品発表会は、土木技術を学び将来の社会資本づくりを担う高校生に、模型づくりを通じて橋の種類や構造に関する知識を深めてもらうとともに、ものづくりの楽しさや創意工夫を体験してもらうことを目的として、平成14年度から毎年開催しています。

 第16回(平成29年度)高校生橋梁模型作品発表会を、平成30年2月14日(水)せんだいメディアテークで開催します。
 高校生が製作した橋梁模型作品のうち一次審査を通過した12作品を一般公開し、一般来場者による投票と模型製作者(高校生)による作品プレゼンテーションを行います。
 一般来場者審査投票による獲得点と審査員によるプレゼンテーション審査が加算され、最優秀賞等の各賞が決定します。高校生の力作をぜひご覧いただき、審査投票をお願いします。

学 校 名   作 品 名
青森県立八戸工業高等学校  あいあい橋
青森県立青森工業高等学校  フォース鉄道橋
青森県立弘前工業高等学校  宇治橋
仙台市立仙台工業高等学校  鶴の舞橋
宮城県古川工業高等学校  ソルフェリーノ歩道橋
秋田県立大館桂桜高等学校  長池見附橋(旧四谷見附橋)
秋田県立能代工業高等学校  百目石橋
山形電波工業高等学校  筑後川昇開橋
山形電波工業高等学校  竜の口橋りょう
山形県立山形工業高等学校  錦帯橋
山形県立山形工業高等学校  沈下橋
福島県立平工業高等学校  朝天門長江大橋

【各賞発表・表彰】
  最優秀賞:1作品
  優秀賞:2作品
  審査員特別賞:3作品
  努力賞:6作品
  プレゼンテーション賞:2作品







第16回(平成29年度)高校生「橋梁模型」作品発表会の作品募集

 高校生橋梁模型作品発表会は、土木技術を学び将来の社会資本づくりを担う高校生に、模型づくりを通じて橋の種類や構造に関する知識を深めてもらうとともに、ものづくりの楽しさを体験してもらうことを目的としており、今回第16回目の開催となります。
 第16回(平成29年度)開催の橋梁模型作品を募集します。
 多数のご応募をお待ちしています。

募集要項と申込用紙

申し込み期限 平成29年9月29日(金)17時(必着)
作品提出期限 平成30年1月12日(金)17時(必着)

申込用紙に必要事項を記入し、学校を通じて、メールでお申し込みください。

  申し込み受付は終了しました

募集要項(PDF形式)         申込用紙(Word形式)

前回の橋梁模型作品集


第15回(平成28年度)作品集

主催・構成団体

主催 高校生「橋梁模型」作品発表会実行委員会

 構成団体
   (一社)日本橋梁建設協会 東北事務所
   (一社)プレストレスト・コンクリート建設業協会 東北支部
   (一社)東北地域づくり協会
   (一財)橋梁調査会 東北支部
   (一社)建設コンサルタンツ協会 東北支部
   東北地方整備局 東北技術事務所


お問合せ先

 〒985-0842 宮城県多賀城市桜木三丁目6-1
 国土交通省東北技術事務所 施工調査・技術活用課内
 高校生「橋梁模型」作品発表会事務局
 TEL.022-365-8047   FAX.022-365-8152
 E-mail: thr-tougi01@mlit.go.jp