有資格業者の皆様へ

 東北地方整備局では、入札契約の適確性・透明性を確保するため、「発注者綱紀保持規程」「発注事務に関するコンプライアンス・マニュアル」「コンプライアンス推進計画」を策定するなど、コンプライアンスの推進に努めております。
 今後もコンプライアンスを確保するため、次の取組を継続しますので、皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いします。
   
@ 事業者の皆様との応接について
  ・原則として受付カウンターなどオープンな場所で複数の職員で対応することとしております。(発注者綱紀保持規定第7条)
  ・入札契約に係る秘密情報の管理を徹底するため、執務室への入室を一部制限させていただく場合があります。(発注者綱紀保持規程第15条)
   
A 不当な働きかけの記録・公表について
  ・入札契約の公平・公正性、透明性を確保するため、事業者など(東北地方整備局職員以外の者)から当局職員に対して次に掲げるような「不当な働きかけ」が行われた場合は、その内容を記録し、公表することしております。(発注者綱紀保持規程第14条)
   
B 「不当な働きかけ」の例示と参考Q&A
   
C 協力依頼パンフレット

 

 東北地方整備局では、発注者綱紀保持及び国家公務員倫理法の遵守に取り組んでおりますが、職員の非違行為や法律違反などお気づきの点があれば、以下の窓口にご連絡ください。
   
服務一般
  ・国土交通省ホットライン http://www.mlit.go.jp/hotline/index.html
    Tel : 03-5253-4150 (受付時間:平日 10時〜12時、13時〜17時) 
    Fax : 03-5253-4192 
   
公務員倫理
  ここがポイント公務員倫理(パンフレット)
  公務員倫理ホットライン(パンフレット)
  ・倫理通報窓口(国土交通省)
    メールアドレスrinri-tsuhou@mlit.go.jo
    Tel: 03-5253-8111(内59970) (受付時間:土・日・祝日を除く10:00〜17:00)
  ・国家公務員倫理審査会通報窓口(人事院) http://www.jinji.go.jp/rinri/kokumin/main.htm
    メールアドレス:rinrimail@jinji.go.jo
    Tel : 03-3581-5344 (受付時間:土・日・祝日を除く 9:30〜18:15)