東北の高速道路 国土交通省東北地方整備局
高速道路とは 整備の現状 整備効果事例 Q&A よくある質問 関係機関リンク 東北地方整備局ホームページ
トップにもどる
高速道路とは 高規格幹線道路 追加インターチェンジ制度等の概要高速道路ネットワーク

  高速道路ネットワーク

格子状骨格道路ネットワークの形成

 東北地方の格子状骨格道路ネットワークは、地形、地理的条件や既存の都市配置・連担状況、高規格幹線道路の計画、空港・港湾等の広域交流拠点の配置、各種プロジェクトの計画状況等を踏まえ4つの南北縦貫軸と7つの東西横断軸から構成しています。
また、ネットワーク間隔は概ね50km程度を目安としています。


格子状骨格道路ネットワークの断面例
格子状骨格道路ネットワークの形成
 ※図をクリックすると拡大した図が閲覧できます。



東北地方の主要都市間時間距離の変化

 東北地方の縦軸の整備は進んでいますが、横断軸の整備が遅れています。格子状骨格道路ネットワークの整備により、地域間の時間距離を克服します。

 
主要都市間時間距離の変化※図をクリックすると拡大した図が閲覧できます。
   
目次へ戻る