森づくり大作戦

 摺上川ダムでは、毎年10月に「森づくり大作戦」を開催しています。これは、工事で使用した跡地に森をよみがえらせよう、というプロジェクトで、平成13年に始まり、毎年実施されています。

 参加していただいた方には、どんぐりの実をまいていただいたり、苗を植えていただいたりしています。秋空の下、みなさん5年後、10年後に自分が植えた苗が育った様子を思い浮かべながら、楽しく丁寧に作業します。

 また、「森づくり大作戦」では、その場で植えるだけでなく、種や苗を持ち帰った方には、育てた苗を次の年に持ってきていただいています。参加された方のなかには、連続して参加される方もいらっしゃり、前年の苗をもってきていただいたり、数年経って自分の植えた苗がどうなっているか見に来られる方もいます。

 

(それぞれの写真をクリックすると、大きく表示されます)
photo
photo
photo
photo
photo
photo
閉じる