摺上川ダムインフォメーションセンター
来館20万人達成!
平成17年10月19日(水)、「摺上川ダムインフォメーションセンター」の来館者が20万人目を迎え、木内事務所長からの記念品贈呈などのセレモニーを実施いたしました。
 
「摺上川ダムインフォメーションセンター」は平成16年4月21日にオープンして以来、1日平均約400人の方が来館されています。9月25日に行われた摺上川ダム竣工式後はダム天端が自由に通行できるようになったこともあって、訪れる見学者は後を絶たない状況です。
20万人目は福島市立瀬上小学校4年生の保田(やすだ)くんと西牧(にしまき)さんです。二人同時の入館であったため、お二人を20万人目といたしました。この日は、総合学習の時間で4年生全員で摺上川ダムの見学に訪れたところ、お二人が20万人目の栄誉に輝きました。事務所長から記念品、インフォメーションレディから花束を受け取った後、学年のお友達も一緒になって、くす玉を開きました。
  セレモニー終了後は、ダムの説明やダムの中を通っている点検用のトンネルを見学しました。
20万人目 西牧さんと保田くん みんなでくす玉開披!
記念撮影