施設のご案内

宮城県

リアス・アーク美術館  「東日本大震災の記録と津波の災害史」常設展示

〒988-0171
宮城県気仙沼市赤岩牧沢138-5
施設の概要
 リアス・アーク美術館では、震災直後から2年間にわたり、学芸員らが気仙沼市・南三陸町の被害記録調査を行いました。本常設展では「震災被害を後世へ伝え、通じて地域文化の再生に寄与する」という新たな使命のもと、写真や被災物とともに、三陸地方における過去の津波災害の資料を展示し、津波災害に関する知見を深め、津波と地域文化の関係、海とともに生きる地域の未来を考える場としています。
<施設に関する窓口>
組織名:リアス・アーク美術館
TEL:0226-24-1611

アクセスマップ

PAGE TOP