施設のご案内

宮城県

多賀城市 津波波高標識

〒985-0874
宮城県多賀城市八幡2丁目21
施設の概要
宮城県多賀城高等学校の生徒が、津波震災を受けた地区を実際に歩いて波高を調査し、電柱などに津波高標識を設置した取り組みです。現在の設置個所は150個所あります。
今回は、その中でも駐車場などが整備されており現地へ行きやすく、貞観の地震の言い伝えがあり、国指定名勝「名勝おくの細道の風景地」にも指定されている、歴史遺産「末の松山」を選定しています。
<施設に関する窓口>
組織名:宮城県多賀城高等学校
TEL:022-366-1225

アクセスマップ

PAGE TOP