施設のご案内

岩手県

津波遺構たろう観光ホテル

〒027-0323
岩手県宮古市田老字野原80番地1
施設の概要
 東日本大震災で高さ17メートルを超えるとも言われる津波の被害を受け、4階まで浸水、2階までは柱を残して流失したものの、倒壊することなく留まった「たろう観光ホテル」を津波遺構として保存整備した施設です。
 その外観からも津波の威力や恐ろしさが伝わります。また、防災ガイド「学ぶ防災」に申込いただくことで、施設内部の見学が可能であり、震災当日に同ホテルで撮影された津波映像も視聴できます。
 施設及び防災ガイドにより、自然災害の恐ろしさと防災意識の向上を来訪者に伝えています。
<施設に関する窓口>
組織名:学ぶ防災ガイド
TEL:0193-77-3305

アクセスマップ

PAGE TOP