ダムの概要ダムの設備ダムのデータ ダムを楽しむダムを知るお知らせ周辺の見所

トップページ > 森と湖に親しむ旬間(しゅんかん)

「もりみず」って、何?正式には、「森と湖に親しむ旬間(しゅんかん)!

1.もりみずとは、

 国土交通省、林野庁では、昭和62年度から、国民の皆さんが森林や湖に親しみ、心身をリフレッシュしながら、森林やダム等のもっている自然豊かな空間や役割について理解を深めていただくことを目的とし、毎年7月21日から7月31日までを「森と湖に親しむ旬間」としています。

この旬間には、全国の管理ダムを中心とした各種行事が行われています。


2.取り組みの概要

 毎年、この期間中には全国の多くのダム等において、ダム見学会や森林学習といったダムや森林の役割をより身近に感じられるようなものをはじめ、様々なイベントが開催されています。
令和2年度 全国行事一覧表(PDF:164KB)

七ヶ宿ダム湖

統一シンボルマーク



3.七ヶ宿ダムの「もりみずイベント」の概要

 七ヶ宿ダムでは、ダム内部見学会、ダム湖巡視体験、ダムクライミング、チェーンソーアート、Eボート体験、工作教室など行っています。


ダム内部見学会

ダム湖巡視体験



ダムクライミング

チェーンソーアート



Eボート体験

流木工作



※令和2年7月末のイベントは、新型コロナウィルスの影響で中止となっています。


前年度の七ヶ宿ダム もりみずイベント「七ヶ宿ダム探検隊」チラシ



主催: 国土交通省東北地方整備局 七ヶ宿ダム管理所

協賛: 林野庁 東北森林管理局 仙台森林管理署

協力: 特定非営利活動法人「水守の郷・七ヶ宿」
                       七ヶ宿観光開発(株)

ページの先頭へ

Copyright (C) 2004-2005 Shichikashuku Dam Management Office. All Rights Reserved.