TOP > 管内工事情報 > 増田地区改良工事
トップページへ戻る

工事箇所 一般国道4号 宮城県名取市増田地内

出典:地理院地図に工事箇所等を追記して掲載
受 注 者 日本国土開発(株) 東北支店
 工  期 令和元年9月30日〜令和3年 9月30日まで
 工事内容 この工事は、国道4号の上記地内において、地下横断歩道の改良を行い、事故削減及び交通円滑化を図るものです。
どうしてこの工事を
しているの?
JR名取駅から市役所・学校への歩行者横断が多い箇所です。過去には横断者の死亡事故も発生しているほか、慢性的な渋滞が発生している場所です。
この工事で
何が変わるの?
地下横断歩道の設置によって、慢性的な交通が解消されます。また、歩道者は地下歩道を通行する事によって、交通事故の危険が大幅に減少し、安心して通行することができます。
現場代理人から 歩行者が安全に通行できる地下歩道をつくっています。
『安全・品質・環境』に配慮しながら早期完成を目指しております。
近隣住民の皆様、道路利用者の方々にはご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力の程、よろしくお願い致します。

施 工 前 施工後イメージ
 

管内工事情報に戻る