国土交通省 仙台河川国道事務所 石巻国道維持出張所

プレスリリース






 冬が終わってしばらく経ちましたが、しだいに暖かくなって国道沿いの水田にも水がはられ、秋の収穫に向けて作業開始です。
ゴールデンウィーク中の晴れ渡ったこの日、田植え作業を行っていた水田には、周辺の山々や青い空が若干映し出されていました。
今が旬の「イチ枚」です。




   降雪期を前に国道45号と108号に凍結注意看板を設置しました。国道の冬支度を着々に進めています。冬期の通行は、車の冬支度も万全に、スピードを控え、ゆとりのある安全運転をお願いします。




   国道45号の天王橋の架替え工事です。架設するため、桁の降下作業を行っていますが、仮設資材等の撤去を行うため  台船を浮かべて作業をしています。川の上に大きなクレーンを置いて作業をするのは珍しい風景であり、今でなければ撮ることができない「イチ枚」です。




   現在、国道45号において天王橋架替工事を行っていますが、架設中の桁の上から、いつも利用していただいている現在の天王橋を見下ろしてみました。
 何気なく通過する橋ですが、美しい弧を描いて架設されたその姿は、先人達の技術の高さをうかがわせます。
 今でなければ撮ることができない「イチ枚」です。
  


                  ◇ページTOPへ◇