古国くんのパト日記




古川国道維持出張所の管理担当者が、日頃から思っていることやパトロールを通して気付いたことなど、現場の声を日記として掲載しております。ぜひご覧下さい

■令和4年9月2日 【三本木まちづくり協議会コミュニティ部会】道路愛護活動表彰式が行われました

 8月23日 (火)仙台河川国道事務所で道路愛護活動表彰式が行われ、当出張所管内から1団体が表彰されました。
この表彰式は8月の道路ふれあい月間の一環として、道路愛護活動において特に功績のあった団体に対して感謝状を贈呈するものです。
 三本木まちづくり協議会コミュニティ部会様には長年にわたり花壇の植栽や清掃等に尽力していただき、道路の美化に貢献していただいていただいています。

【東北地方整備局長表彰】
   

現在も、ひまわりとマリーゴールドが国道沿いを彩ってくれています。
お近くを通行の際はぜひ目を向けて見てください。
三本木まちづくり協議会コミュニティ部会のみなさま、ありがとうございます。


■令和4年7月26日 【古川南中学校】地下道清掃をしていただきました

 7月26日(火)、大崎市立古川南中学校と地域のみなさんによる地下道清掃が実施されました。
古川南中学校では、毎年夏休みに、普段は通学路として利用している国道4号の「稲葉地下道」「風のこみち地下道」の清掃、周辺のゴミ拾い等をしていただいておりましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため2年ぶりの実施となりました。
朝早くから大勢の方にご参加いただき、天井から階段まできれいにしていただきました。
ご活動いただいた皆様ありがとうございました。