古国くんのパト日記




古川国道維持出張所の管理担当者が、日頃から思っていることやパトロールを通して気付いたことなど、現場の声を日記として掲載しております。ぜひご覧下さい。

平成30年6月19日(火)清掃活動をしていただきました

6月9日(土)、【道路愛護団体】日本高圧コンクリート株式会社の皆さんが、国道108号の美里町にある
交差点付近の歩道の清掃を行いました。
可燃ゴミ・不燃ゴミ、合わせて5袋も回収していただきました。どうもありがとうございました。
今回は、たばこの吸い殻やペットボトル等が多かったものの、普段よりは回収の量が少なめで、
道路利用者のマナーが向上してきているのではないか、とのお話をいただきました。
ごみのないきれいな道路を目指して、引き続き、みなさまのご協力をお願いいたします。


 
 



平成30年6月8日(金) 【道路愛護団体】各地で花植え作業が真っ盛りです!

梅雨の時期を前に、国道4号、108号沿線で花植え作業が最盛期を迎えています。
連日に渡って、たくさんの方々にご活動いただきました。
信号待ちの時など、きれいに彩られた花壇に目を向けてみてくださいね。


【5月27日(日) 栗原市築館上照越区会 様
 
 
【5月30日(水) 11区コスモスクラブ 様】
 
 



平成30年5月30日 熱中症にご注意ください!
 
こちらは昨日のパトロール中に通りかかった国号4号沿い、栗原市蟹沢地区の温度計です。
まだ5月の下旬だというのに31℃!
当日朝の予報では、最高気温は26℃だった筈なので、驚いて思わず写真を撮ってしまいました・・・
今週の後半は気温が下がるようですが、来週は再び暑くなるとのこと。
外の気温は勿論、車中の温度も少しの間で一気に上昇します。
こまめな水分補給を心掛け、安全運転でお出かけください。


平成30年5月16日 清掃活動をしていただきました

4月19日(金)、【道路愛護団体】(株)三協技術 大崎支店の皆さんが国道4号の大崎市民病院前交差点から城西交差点付近まで、歩道の清掃を行いました。
1kmという長い区間を1時間かけてきれいにしてくださいました。どうもありがとうございました。
今回の清掃で回収したゴミは、たばこの吸い殻や空き缶などが多かったとのこと。車からのポイ捨てや歩きたばこが主な原因とおもわれます。
ポイ捨ては、道路の景観を損なうだけでなく、他の通行車両や歩行者の方に当たってしまう危険もあります。
また、歩きたばこは、他の歩行者とすれ違った際に、衣服を傷めたり火傷を負わせたりする可能性もあり、たいへん危険です。
道路を安全に利用できるよう、マナーを守って通行しましょう。







平成30年4月27日 清掃活動をしていただきました


 4月5日(木)、道路愛護団体ジェイアールバス東北(株)古川営業所の皆さんが、国道4号と47号、108号が交差する上古川交差点にある駐輪場付近の清掃を行いました。
 ペットボトルやその他の細かいゴミを、はさみを使って一つ一つ丁寧に拾ってくださいました。
 ありがとうございました。


【駐輪場はマナーを守って使いましょう】
 バス停前の歩道に駐輪する自転車が減りません。
 駐輪スペース以外の場所への駐輪は、歩行の妨げになるだけでなく、歩道橋の点検や道路の舗装工事といった作業の支障となる可能性もあります。
 どなたにでも気持ちよく利用していただけるよう、ご理解とご協力をお願いいたします。



平成30年4月13日 ボランティア紹介


 4月5日(木)、野口建設株式会社の皆様によるクリーンキャンペーンが行われました。
 この日も朝の早い時間から国道4号築館バイパスの道路清掃を実施し、道路わきや草むらなどに散在していた軽トラック1台分ものゴミを撤去してくださいました。
 
 道路へのポイ捨ては、景観を損なうだけでなく、交通事故を引き起こす要因ともなり得るため、たいへん危険です。
 ひとりひとりのマナーが気持ちよい道路の利用に繋がりますので、ご協力をお願い
いたします。


 早朝より活動してくださった皆様、ありがとうございました。





平成30年4月6日 春の交通安全運動が始まります


 全国交通安全運動は、広く交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付け、交通事故防止の徹底を図ることを目的として、毎年、春と秋の2回実施されています。
 
 今年の「春の交通安全運動」は、4月6日から4月15日までです。
 また、4月10日は「交通事故死ゼロを目指す日」となっています。
 
 車を運転する際は、思いやりとマナーを持って、安全運動を心がけましょう。