大衡道路

計画概要

 大衡道路は、国道4号の仙台市から大崎市の間で唯一2車線であり、大衡村大衡枛木から駒場字蕨崎間の延長4.5kmの4車線拡幅事業です。
 本事業では、渋滞のボトルネック解消により、円滑な物流が確保され、東北全体の復興・企業活動を支援するとともに、交通事故の減少による地域住民の安全性の向上を目的としています。
 令和2年度は、道路設計、埋蔵文化財調査、用地買収、支障移転補償、改良工事を実施します。 

 

進捗状況

工事区間等

工事区間地図

工事区間全景写真

工事区間全景写真

このページのトップへ