小規模貯水槽の清掃等が義務化(平成14年4月施行)

 これまで衛生管理の規制がなかった、有効容量10m3未満の小規模貯水槽に対しても、一般の貯水槽同様に定期清掃等が義務づけられました。小規模貯水槽への規制内容は、各都道府県・政令指定都市毎の、条例や要領などによって取り決められていますので、それぞれ建物所在地の規定を確認してください。