フロン回収破壊法の制定(平成14年4月施行)

 ビルで使用されている業務用空調機を対象に、廃棄時の適正な回収と廃棄を法律が施行されました。これは空調機に冷媒として使用されている、略称「CFC」「HCFC」「HFC」という、3種類のフロンの放散防止が目的です。
 これにより、空調機の廃棄を行う際は、回収業者(第1種フロン類回収業者)に有償で回収を依頼することになります。登録している業者については、建物所在地担当の保健所などにお問い合わせください。

環境省地球環境局ページ