国道45号の掘り返し規制について

 道路上での頻繁な工事は交通の障害になったり、道路損傷の原因となるため、「道路舗装工事完了後は原則として一定期間(セメントコンクリート舗装は5年、アスファルトコンクリート舗装は3年)その箇所の掘り返しを抑制する措置を講ずる」こととされております。
 三陸国道事務所では、路上での頻繁な工事を防止するために、「掘り返し規制」を行っておりますので、御理解と御協力をお願いいたします。
 下記がその規制区間となっている一覧ですが、詳細な情報を必要とされる方は、その区間を担当する各維持出張所にお尋ね下さい。 なお、第一種電気通信事業者が光ファイバーを敷設するために行う工事については、別途相談願います。

担当出張所 路線名 管轄区間 問合せ電話番号
大船渡維持出張所 国道45号 陸前高田市〜大船渡市 (0192)26-5356
釜石維持出張所 国道45号 釜石市〜大槌町 (0193)26-5014
宮古維持出張所 国道45号 山田町〜岩泉町 (0193)62-5077
久慈維持出張所 国道45号 田野畑村〜洋野町 (0194)53-2790

道・地域情報