本文の文字の大きさ

おさかな百科

オオヨシノボリ

オオヨシノボリ

全国の河川や湖沼に最も広く分布するハゼの一種。腹ビレは変形し吸盤状になっており、滝や堰などを越えることができる。全長は5〜10cm程で、雑食性。 斑紋や色彩などにより、少なくとも9種に分類されている。産卵期は初夏で石の裏側に産みつけれられた卵は、孵化するまで雄が保護する。