本文の文字の大きさ

おさかな百科

アユ

アユ

全長20〜25cm。卵から孵った稚魚はすぐ海に下り、海で冬を越す。春になると川を上り中流域で暮らし、秋に下流で産卵して1年の生涯を終えることから「年魚」とも言われる。餌である藻がついた石の周りに1m2程の縄張りを作るが、この習性を利用しておとりアユを使った「友釣り」が行われる。