TOP登録ルート紹介青森エントランスロード

登録ルート紹介

写真をクリックすると拡大します。

青森エントランスロード

ルート概要

 「青森エントランスロード」は青森県青森市の主要地方道青森浪岡線や荒川青森停車場線を含む青森空港から青い森公園に至る総延長約13kmの青森県を代表する県の顔となるルートです。このルートからは八甲田連峰の山々や青森平野の田園景観、陸奥湾など美しい景観を眺望できます。地域の人々が「誇り」を持ち、訪れる人々に「青森らしさ」を感じさせる「県の顔」となる景観づくりを目指しています。

ルート位置図

ルート位置図

ルート沿線の地域資源のご紹介

【観る】丘陵ゾーン
丘陵ゾーン 丘陵ゾーン
緑豊かな丘陵地の景観を主体としています。八甲田連峰や岩木山、青森市街までの広がりのある景色など優れた景観資源を眺望できる箇所が多く存在します。

【観る】中心市街地ゾーン
中心市街地ゾーン 中心市街地ゾーン
青森市中心部の発達した市街地景観が形成されており、道路の景観も整備されています。青森港や青い海公園等のウォーターフロントを眺望できます。

【観る】田園ゾーン
田園ゾーン 田園ゾーン
田園景観を主体としています。沿道に建築物がないため、広々とした田園景観を前景として市街地まで眺望できます。

【観る】郊外型市街地ゾーン
郊外型市街地ゾーン 郊外型市街地ゾーン

ルートの魅力を向上させるための取り組み

休憩スペースの提供
休憩スペースの提供
▲ねぶた祭りを観ながら休憩できるスペースを提供しました。大好評です!

イルミネーションの設置
イルミネーションの設置
▲イルミネーション・街灯・まち灯りのコラボが完成!
通りを鮮やかに彩ります。

協働による清掃活動
協働による清掃活動
▲沿道住民・事業者・行政など協働による清掃・花卉植栽やまち歩きを行っています。