近隣の道の駅>> 津山 米山 林林館 路田里はなやま


道の駅

東北の道の駅 04011

みなみかた
- Minamikata -

 

平成17年3月19日、道の駅「みなみかた」は宮城県登米市南方町にオープンしました。
 登米市は今年17年4月1日に近隣の9町が合併して誕生した出来たての市でありますが、その合併に先立って、道の駅は営業を開始しました。
 道の駅の愛称は「もっこりの里」。なんとも愛らしい親しみの湧くネーミングですね。


実はこの「もっこり」は、道の駅の愛称として新しく決定した名前ではなく、10年くらい前から使用していた町のキャッチフレーズ、およびシンボルキャラクターのようです。「もっこり」の言葉通り、南方地区が全国の中でもっこりと盛り上がる様をイメージした言葉で、町民一人ひとりが「やる気」「元気」「活気」を高めることで町全体を盛り上げる姿をあらわしたものです。


  南方町は、全面積の75%が農地を占めており、農薬や化学肥料の使用を極力減らした環境にやさしい農業に取り組んでいます。
 人と環境にやさしい施設として、めぐまれた環境の雄大な土地で生産された新鮮農産物の直売所、地域産物を活用した農産加工所、地域食材レストランを兼ね備えた施設で、外部には緑地広場、駐車場、トイレなどの設備を含めて整備します。


【施設概要】

駐車場 トイレ 障害者用施設 電話 店舗・売店 レストラン 喫茶・軽食 休憩所 情報コーナー 乳幼児用設備 展望地 博物館・美術館 温泉
スポーツ設備 宿泊設備 キャンプ場 ガソリンスタンド シャワー ファックス 郵便 体験施設 マリーナ オストメイト対応トイレ 24時間開放情報休憩施設 授乳スペース AED
>ピクトグラムの詳細はこちら
路線名県道古川佐沼線
所在地宮城県登米市南方町新高石浦150-1
電話0220-58-3111
営業時間9:00〜18:30(4月〜10月)
9:00〜18:00(11月〜3月)
休館日12/31〜1/3
地図を見る

【施設情報】

駐車場 普通車:61台
大型車: 6台
トイレ 24 
身障者設備   トイレ:2 
駐車場:3台 
電話  1台 
店舗・売店  特産物売店・農産直売所
営業時間/9:00〜18:30(各店舗、冬期間変更あり)
レストラン 営業時間/11:30〜20:00
こだわりの栽培で生産された食材を提供します。 
喫茶・軽食   
休憩所   
情報コーナー  インターネットによる地域情報の提供
公園  緑地広場 


【施設の情報】

◎農産物直売所 町内で生産された、安全で新鮮な農産物等を販売します。
◎地域食材レストラン 「旬産旬消」を基本に、こだわりの栽培で生産された食材を提供します。
◎農産物加工施設 パン工房、餅工房、惣菜工房など作りたての素材を御賞味ください。
◎緑地広場 田園の中に広がる広場でゆっくりと休息できます。


【周辺観光情報】

■花菖蒲の郷公園 花菖蒲の郷公園は、昭和50年から新川花菖蒲園として親しまれたものを、よりよい環境で観賞できるように新川から全面移植し、全国から優良品種を集めて平成15年6月に開園しました。約5ヘクタールにもおよぶ公園には、幻の花「花且美」など300種、80万本の花菖蒲が咲き誇り日本庭園とあわせて四季折々の趣を味わうことができます。
 広大な敷地内には、緑の芝生と森の中で不思議なアートに遭遇します。日本・フランス、スウェーデンなど、世界で活躍するアーティストたちが現地製作した独創的な現代彫刻とデザインが十点余り点在し、南方の大地と空を背景にした野外美術館となっており、太陽と緑の中で、心豊な憩いのひとときを過ごすことができます。
■千年の時を越え、町を見守る奥州三十三大観音大嶽山興福寺 緑濃い大嶽山には「大嶽の観音さん」と呼ばれ親しまれている奥州三十三観音大嶽興福寺があります。度重なる焼失により古記録もなく由緒は不明で、一説では平安時代に一帯を支配していた豪族・大武丸を八百七年に征夷大将軍・坂上田村麻呂が討伐、亡骸を葬った塚の上に観音堂を建てたのが始まりではないかと伝えられています。
 山門をくぐり森閑とした境内に入ると、そこは杉に囲まれた観音堂と、周囲には薬師堂、白山堂、鐘楼、そして六角堂などが、それぞれの歴史を感じさせるように、ひっそりとたたずんでいます。
 観音堂外壁の板壁に刻まれた、中国の「二十四孝物語」の彫り物は、長年の風雪に耐えてきた彫り物が平成11年から平成12年にかけて、財団法人日光社寺文化財保存会の彩色漆技術員の管理のもと、今再び、色鮮やかな姿によみがえりました。
 六角堂は、その名のごとく、六角形の青い屋根に二階建ての土蔵造りで、伝統を尊ぶ仏堂に洋風の建築様式が加えられた珍しいものです。モダンなのに周囲の風景にしっくりなじんでいて、不思議な空間を演出しています。


【イベント情報】

8月  毎年8月に開催される、みなみかた牛まつりは、町の特産でもある高級牛肉「仙台牛」のバーベキューイベントで、町の老若男女が一丸となり、つくりあげてきた町の一大イベントです。
 まつりには、家族連れなど数千人が南方町産仙台牛の焼肉を堪能します。特に牛の丸焼きは、前夜からじっくりと炭で焼上げ1,000人分の牛肉が無料で振る舞われ、人気の的となります。

 

ALL RIGHTS RESERVED, COPYRIGHT (C) 2001-2010, TOHOKU REGIONAL BUREAU MINISTRY OF LAND , INFRASTRUCTURE , TRANSPORT AND TOURISM.