概 要  平成26年度 選 定  平成27年度 選 定 (国土交通省道路局 のページへ) 東北「道の駅」 のページへ
 
 
「道の駅」の新たな展開〜重点「道の駅」選定〜
 
  「道の駅]の選定について〜地方創生の核となる「道の駅」を重点的に応援します〜
  ▽平成26年度選定 記者発表
  ▽平成27年度選定 記者発表
  選定について
   ▽ 全国の重点「道の駅   
(国土交通省道路局のページへ)
全国モデル「道の駅」

(H26選定【東北】1箇所)

 地域活性化の拠点として、特に優れた機能を継続的に発揮していると認められるもの

 ● 既存の「道の駅」を対象に、国土交通大臣が選定
 ● 観光、産業、福祉、防災等、地域資源の活用や地域の問題解決を図るための地域の
   ゲートウェイや地域センターとして機能
 ● 設置から一定年数(10年以上)、継続的に地域に貢献

                               
 (※今後、重点駅として整備された駅も対象と想定) 
特定テーマ型
モデル「道の駅」

国土交通省 道路局
のページへ

 特定のテーマについて、「道の駅」の質的向上に資する全国の模範となる取組を行い、
                                     その成果が認められるもの 


 ● 「道の駅」が有する個々の「機能」が異なる点を踏まえ、模範性を高めるために、
    テーマ(部門)を設定
 ● 開駅10年以上経過した「道の駅」を対象に、国土交通大臣が認定
 ● 全国の「道の駅」からの視察及び講師の要請に対応するなど、
   「道の駅」の質的向上に貢献する役割

 重点「道の駅」

(H26選定【東北】5箇所)
H27選定【東北】4箇所
 地域活性化の拠点となる優れた企画があり、
                    今後の重点支援で効果的な取組が期待できるもの


 ● 「道の駅」の整備の企画段階から、国土交通大臣が選定 
 ● 取組の先駆性、効果、実現可能性に基づき、優れた企画を選定
 重点「道の駅」
候補


 (H26選定【東北】1箇所)
 地域活性化の拠点となる企画の具体化に向け、地域での意欲的な取組が期待できるもの 

 ● 「道の駅」の整備の企画を対象に、地方整備局長等が選定 
 ● 取組の具体化に向けた地域の意欲的な体制整備等に基づき選定 
 
  東北地方整備局管内の重点「道の駅」位置図 
 
  選定一覧 (東北)
 T.全国モデル「道の駅」 【 1箇所 】
    1 遠野風の丘  岩手県 遠野市
 
 U.重点「道の駅」 【 9箇所 】
  平成26年選定【5箇所】  
    1 高田松原  岩手県 陸前高田市
    2 あ・ら・伊達な道の駅  宮城県 大崎市
    3 象潟  秋田県 にかほ市
    4 (仮称)よねざわ  山形県 米沢市
    5 猪苗代   福島県 猪苗代町 
 
  平成27年選定【4箇所】  ▽ H27選定【東北】4箇所
    1 よこはま  青森県 横浜町
    2 たろう  岩手県 宮古市
    3 ふたつい  秋田県 能代市
    4 (仮称)までい館  福島県 飯舘村
 
 V.重点道の駅候補 【 1箇所 】
    1 しちのへ   青森県 七戸町
 
  ▽ ページのトップに戻る