近隣の道の駅>> たのはた 白樺の里やまがた くじ


道の駅

東北の道の駅 03007

のだ
- Noda -

〜 塩の道で栄えた陸中海岸観光の中継基地 〜

三陸鉄道の駅と道の駅がドッキング
陸中海岸を旅する人のキーステーション。

野田村は古くから製塩が行われていたところです。「直煮」という大変な重労働によって作られた塩は、牛の背にゆられて北上山系を越え、盛岡や秋田まで運ばれ、穀物と交換されました。この道が「塩の道」と呼ばれ、海と山とを結ぶ「血潮の道」であり「人の道」であったのです。
 国道45号沿いにある「道の駅・のだ」は、三陸鉄道の陸中野田駅と観光物産館がドッキングした、文字通りの陸中海岸観光の中継基地です。駅の前には、塩の道を往来した牛方の像が飾られ、夜はライトアップされています。
 駅のメイン施設「観光物産館ぱあぷる」には、特産品展示販売コーナー、「塩の道」展示コーナー、2Fレストランを設置しています。
 また、地元の新鮮な農水産物を取り揃えた「産直ぱあぷる」が新たにオープンし、賑わいをみせております。


【施設概要】

駐車場 トイレ 障害者用施設 電話 店舗・売店 レストラン 喫茶・軽食 休憩所 情報コーナー 公園 乳幼児用設備 展望地 博物館・美術館 温泉
スポーツ設備 宿泊設備 キャンプ場 ガソリンスタンド シャワー ファックス 郵便 体験施設 マリーナ オストメイト対応トイレ 24時間開放情報休憩施設 授乳スペース AED
>ピクトグラムの詳細はこちら
路線名 国道45号
所在地 岩手県九戸郡野田村大字野田第31-31-1
電話 0194-78-4171(物産館、駅)
0194-71-1700(産直ぽあぶる)
FAX 0194-78-3370(物産館、駅)
0194-71-1700(産直ぽあぶる)
営業時間 売店/9:00〜18:30
(11月中旬〜3月中旬は18:00まで)
レストラン11:00〜15:00
三陸鉄道陸中野田駅7:15〜18:15
休館日 施設情報をご覧ください。 地図を見る

【施設情報】

駐車場 普通車:50台
大型車: 5台
トイレ  19 
身障者設備    トイレ:2 
駐車場:2台 
スロープ 
電話 2台 
店舗・売店   ●特産品展示販売コーナー
営業時間/9:00〜18:30
休館日/1月1日、3月末日、9月末日
●おみやげ
ワカメなどの海産物、しいたけ、食用菊、工芸品、マリンローズ、のだ焼、他周辺地域の特産品
●産直ぱあぷる
営業時間/8:30〜18:00
休館日/毎月第1火曜日、1月1日
レストラン  ●「ぱあぷる」
営業時間/11:00〜15:00
休館日/水曜、1月1日
●おすすめメニュー
ぱあぷるラーメン、野田塩ラーメン、磯重、手打ちそば(日曜のみ)、いくら丼(冬季) 
休憩所   
情報コーナー   
ファックス   
AED   


【施設の情報】

三陸の観光情報はおまかせ。地元ならではの情報を仕入れてから、ドライブプランを練ってみては。

◎塩の道展示コーナー 製塩の様子から「塩の道」ルートなどを、パネルや模型を使って解説。


【周辺観光情報】

■十府ヶ浦海岸 (「道の駅」から車で約5分)
約3.5kmにわたってゆるやかな弧を描く静かな海岸。砂浜のところどころには赤紫の小豆砂が混じります。
■マリンローズパーク
 野田玉川
(「道の駅」から車で約7分)
バラ色に輝く貴重な石、バラ輝石を日本で唯一産出する鉱山。ブローチなどをおみやげに。
■アジア民族造形館 (「道の駅」から車で約15分)
韓国、タイ、インドネシアなどアジア諸民族の生活文化、造形文化を肌で感じることができる。のだ焼の陶工房も人気。


【イベント情報】

7月最終土・日 「のだ砂まつり」
十府ケ浦海岸に夏を告げる大イベント!砂の造形展やTシャツコンテスト、水上相撲ほか
8月24〜26日 「野田観光まつり」
山車やみこしの運行、流し踊り、港まつり ほか
12月上旬  「野田鮭まつり」
水産物の即売、郷土料理、つかみ取り、餅まき ほか


 

ALL RIGHTS RESERVED, COPYRIGHT (C) 2001-2010, TOHOKU REGIONAL BUREAU MINISTRY OF LAND , INFRASTRUCTURE , TRANSPORT AND TOURISM.