近隣の道の駅>> 川俣 南相馬


道の駅

東北の道の駅 07008

そうま
- Souma -




相馬市は福島県の東北端に位置し、東西に28km、南北に13km。西に阿武隈山地が連なり、東は太平洋に臨んでいます。
 道の駅「そうま」は相馬市の東南端に位置し、市の南北を縦貫する国道6号に接しています。
 駐車台数67台、休憩施設、道路情報館、レストラン、体験実習館、地域の物産販売施設などの施設が整備され、地域連携の拠点として、また、観光・情報発進・長距離ドライブの憩いの場としてみなさまに親しまれる道の駅を目指しています。


【施設概要】

駐車場 トイレ 障害者用施設 電話 店舗・売店 レストラン 喫茶・軽食 休憩所 情報コーナー 公園 乳幼児用設備 展望地 博物館・美術館 温泉
スポーツ設備 宿泊設備 キャンプ場 ガソリンスタンド シャワー ファックス 郵便 体験施設 マリーナ オストメイト対応トイレ 24時間開放情報休憩施設 授乳スペース AED
>ピクトグラムの詳細はこちら
路線名 国道6号
所在地 福島県相馬市日下石字金谷77-1
電話 0244-37-3938
営業時間 各情報をご覧下さい。
休館日
 

 
無休
ただし、体験実習館:毎週月曜および12/29〜1/3
地図を見る

【施設情報】

駐車場 普通車:45台
大型車:22台
トイレ 25
身障者設備  トイレ:2
駐車場:3台
電話 1台
店舗・売店 営業時間/9:00〜18:00
レストラン ●レストラン
営業時間/7:00〜18:00
休憩所  
情報コーナー 道路情報館
リフレッシュコーナー
体験施設 体験実習館
オストメイト対応トイレオストメイト対応
  トイレ
 
AED  


【施設の情報】

◎物産販売施設 地元の農産物・海産物や特産品を使用したお菓子・加工品などを展示・販売しています。
◎レストラン 松川浦で採れるべっ甲青のりの入った青のりソフトや、その他地場産品を使用した飲食物を提供しています。
◎道路情報館 利用者に道路情報・地域情報の提供と、運転の疲れを癒す「リフレッシュコーナー」が設置されており、憩い・くつろぎを提供します。
◎体験実習館 「ふれあい体験と広域的な交流」を図る施設として設置。乗馬体験や料理教室など随時開催しております。相馬野馬追のビデオ上映やパネル展示をしています。(電話:0224-37-3160)


【周辺観光情報】

■原釜尾浜海水浴場 (「道の駅」から車で15分)
浅瀬で穏やかな海岸は、毎年多くの人々で賑わいます。海岸の周辺には、北に国際港・相馬港、南に松川浦、そして北端には西行法師の伝説が残る笠岩公園などがあり、自然と文化に包まれています。
■県立自然公園松川浦 (「道の駅」から車で15分)
古くは相馬藩の遊休所として栄え、宇多川と小泉川の河口に出来た潟湖です。日本百景として県立自然公園にも指定されており、自慢のロケーションと、海苔・アサリの養殖が行われ、潮干狩りや船釣りも楽しむことができます。
■馬陵公園 (「道の駅」から車で15分)
浜通りを代表する桜の名所です。春には、600本以上の桜が豪華絢爛に咲き誇ります。城跡のお堀では、数多くの露店が立ち並び、うららかなひとときをを楽しむことができます。
■百尺観音像 (「道の駅」から車で5分)
相馬出身の仏師荒嘉明氏が諸国遊歴の後、生涯一仏一体を残そうと岩山を切り開き建立したのが、百尺観音です。時が変わっても、人々の幸せを祈り続けているようです。


【イベント情報】

1月14日 どんと祭
1月下旬〜5月末 いちご狩り
2月第2土日 海の味まつり(カニ)
3月上旬 海の味まつり(タラ)
3月下旬 石上子供みこし行列
4月 桜まつり
4月中旬   古武道演武大会
春まつり
松川浦開き
4月中旬〜8月下旬 海開き
7月22日 相馬野馬追宵祭り
7月23日 総大将出陣
7月23〜25日 相馬野馬追
8月上旬  流灯会
七夕まつり
8月12日 大瓜市
8月13・14日 相馬盆踊り大会
8月下旬 諏訪神社盆踊り
9月下旬 いもずいも
9月23日 相馬宇多郷神楽舞(秋)
10月上旬   相馬神社秋まつり
相馬御神楽大会
松川浦ふれあいマラソン大会
10月第2日曜 海の味まつり(鮭)
10月上旬 相馬民謡全国大会
10月下旬
(又は11月上旬)日曜
相馬市民まつり
11月第2日曜 海の味まつり(どんこ)
12月第2土日 海の味まつり(あんこう)

 

ALL RIGHTS RESERVED, COPYRIGHT (C) 2001-2010, TOHOKU REGIONAL BUREAU MINISTRY OF LAND , INFRASTRUCTURE , TRANSPORT AND TOURISM.