平成21年7月23日

「一日出張所長」が出水箇所を視察


 722日、北秋田市商工会女性部副部長として活躍されている松田ヨス子さんに「一日出張所長」を体験していただきました。
「一日出張所長」は、毎年7月の河川愛護月間の行事として、地域の方々に米代川について理解を深めていただくとともに、ご意見をいただき、今後の事業に反映させるため、鷹巣出張所では平成14年から取り組み、今年で8回目を数えました。
 吉田出張所長から「一日出張所長」の委嘱状を手渡された松田さんは、その後早速事業概要や今月19日の大雨による出水状況の説明に熱心に耳を傾けていました。

▲事業概要説明 ▲出水被害状況説明
▲河川公園視察(看板下に出水の跡) ▲前山川水門施設点検

 その後、河川パトロールカーや徒歩で河川巡視を行い、出水直後の痕跡が残る現場を見て、堤防の持つ役割に関心を寄せていました。19日に30ヘクタールの内水被害が発生し、付近に排水ポンプ車が出動した前山川水門では、施設点検を行い、河川管理施設に対する理解を深めていました。
 点
検後の意見交換では、松田さんから「米代川の大きさがよくわかった。洪水後の現場を見て、改めて堤防の整備が必要だと感じた」などのご意見をいただきました。



鷹巣出張所トップページに戻る
国土交通省東北地方整備局 能代河川国道事務所 鷹巣出張所
秋田県北秋田市綴子字柳中9−1
TEL.0186−62−1226・FAX.0186−63−0991