平成19年5月28日
釣りシーズンを前に河川敷きをきれいに
〜河川愛護団体の呼びかけにより清掃を行いました〜

 米代川は6月1日のサクラマス釣り解禁、7月1日からの鮎釣り解禁に伴い、秋田県内のみではなく、東北各地、遠くは関東からも多くの釣り人が訪れます。 釣りに来る方々にきれいな環境で楽しんでもらうため、北秋田市の河川愛護団体であるラブリーバーネット北秋田が今年も市民の方々へ河川敷き清掃を呼びかけ、6月27日(日)の朝6時から秋田内陸縦貫鉄道の鉄橋付近を中心に実施されました。
 小雨の中、早朝にもかかわらず約50人の方々が参加をし、水際を中心にゴミ拾いを行いました。
 鷹巣出張所からも職員が参加し、また、米代川の除草や補修工事の施工をしている石戸谷建設や昨年度にこの周辺で護岸工事の施工を行った津谷組が今年も参加をしました。
 ラブリバーネット北秋田代表の湊屋啓二さんからは参加した方々への感謝とともに、今後も釣り人の方々にもゴミの持ち帰りや河川環境を守っていくことを呼びかけていくという挨拶がありました。
 今回の清掃を実施した付近は、全国大会が開催されるなど鮎釣りの絶好の場所となっています。是非、これを読まれている皆さまも北秋田市に釣りに来て下さい。
 参加された皆さま、お疲れ様でした。 


▲湊屋代表の挨拶

▲雨にもかからわず一生懸命です


鷹巣出張所トップページに戻る
国土交通省東北地方整備局 能代河川国道事務所 鷹巣出張所
秋田県北秋田市綴子字柳中9−1
TEL.0186−62−1226・FAX.0186−63−0991