鷹巣出張所ホームページ River たかのす 〜鮎とサクラマスの遡上する米代川〜

鷹巣出張所ニュース
出張所ニュースインデックスへ

平成18年6月5日
地域を洪水から守るために
〜大館・北秋田地区水防訓練が実施されました〜

 6月5日(日)に平成18年度大館・北秋田地区水防訓練が北秋田市舟見町の鷹巣橋付近の米代川河川敷において実施されました。
 水防訓練は、これからむかえる梅雨、台風等による出水に備え、地域を洪水から守るために、水防機関の士気高揚と水防技術の向上、水防体制の強化を図ることを目的として毎年実施されており、今回は大館市、北秋田市、上小阿仁村の水防団員181名が訓練に臨みました。
 訓練は鷹巣水位観測所の水位が警戒水位の6.1mを超え、さらに増水中であるとして、堤防法先の洗掘拡大への対策工や堤防の漏水対策工などの訓練が実施されました。
 鷹巣出張所からは、排水ポンプ車を出動させて内水被害の発生を想定した訓練を実施しました。
 水防団は迅速に対策工法を次々と完成させ、普段からの訓練の成果が見られました。

○「水害対策を考える:国土交通省河川局ホームページ」
○「破堤(はてい)を防ぐ水防工法:国土交通省河川局ホームページ」
○「水防(用語説明):国土交通省河川局ホームページ」
○「米代川水位上昇への対応」

▲訓練開会式
▲訓練の模様

▲川倉工設置状況
▲シート張り工(中央)と完成した川倉工(右)

▲月の輪工
▲各工法完成


▲排水ポンプ車による排水訓練(中央が排水ポンプ車)