平成18年12月6日 第15号
もくじ
(1)剪定どうもありがとう!
(2)秋の剪定講習会
(3)グランドゴルフ(10/4)成績発表!!
(4)H18秋の合同剪定会ファイル
(5)祝!!新メンバー担当松決定!!
(6)黒松友の会を裏で支える立役者たち
(7)新会員紹介
(8)編集後記
剪定どうもありがとう!



 里親のおじちゃん、おばちゃん、いつも僕を剪定してくれてありがとう!僕たちは国道沿いに立っているから、車の人や歩道を散歩する人達みんなに見てもらえるんだ。だから、春と秋は模様替えするのを楽しみにしていたんだよ。どう?スッキリしたこの姿!見る人みんなが、「また格好よくなったね」、「気持ちいいね」って言ってくれて嬉しかったよ。
 時には病気に掛かってしまう事もあるけど、みんなが病気の場所を取り除いてくれたり、薬を塗ってくれるから安心。いつもすぐ元気になるんだよ!太陽の光が僕に栄養をくれるから、肌も松葉もピッカピカ。
 これから冬の間は雪に埋もれているのがちょっと大変だけど、もうすぐ新年。来年は秋田わか杉国体もあるし、いろんな人に会えるのが今から楽しみだなー。

秋の剪定講習会
 9月18日(祝日)、秋の合同剪定会に先立ち、能代山本広域交流センターにて剪定講習会が行われた。
 当日は室内にて「もみあげ作業」について学んだ後、交流センター内の庭の松を借りて実地講習を行った。
 若干強風のなか、参加者は大塚講師の説明を真剣に聞き、各々そばにある松で「もみあげ」の練習を開始。
 「これで自分の松も大丈夫!」と納得の顔で講習会を終えることができた。(35名参加)

〜もみあげの手順〜 大塚講師の資料から
1.みどり摘み作業の後に出た新芽の整理(3芽以上の場合)
2.枯れ枝や貧弱な壊枝があったら切り除く
3.込み合う部分があったら、枝配りを考えて枝抜きをする
4.マツカサ(こぶ枝)が成っていたら、必ず摘果する(マツカサをつけたままにしておくと樹が疲れます)
5.順番は上枝から「もみ上げ」を始める
6.剪定した枝葉の収集清掃

グランドゴルフ(10/4)成績発表!!
★おめでとうございます★


会場:ポルダープレーン(大潟村) 21名が参加し、秋晴れの下、楽しく汗を流しました。

H18秋の合同剪定会ファイル
事務所長より激励のひとこと
今野さんの松を観察しに来た人々
取材をうける高田さん






両日共に快晴で感激!! 〜14日は52名、15日は25名が参加しました〜

祝!!新メンバー担当松決定!!

黒松友の会を裏で支える立役者たち
 剪定会になくてはならない存在の男たちがいる…彼らはときに脚立を運び、ときに後片付けをし、こんなものまで処理してくれる。そう、彼らは影の黒松武者である!


新会員紹介
秋の合同せん定会で新たに4人の会員を迎えました。
・氏名 畠山 與四郎
 住所 能代市二ツ井町
・氏名 安井 正雄
 住所 能代市鰄淵

・氏名 須藤 清
 住所 能代市中和
・氏名 伊藤 幸夫
 住所 三種町外岡

編集後記
■今年一年、いろいろな行事に参加頂きましてありがとうございました。
■来年は秋田わか杉国体、秋田わか杉大会が開催されます(9月29日〜10月15日)。選手や観戦にこられる方達をきもちよく迎え入れる為に、ある程度せん定しておく事を考えると、来年の秋はちょっと変則的な日程になるかもしれません。
★みなさんいかがお過ごしですか?雪もちらつき、いよいよ冬本番ですね!冬は体力勝負!!寒さに負けず、来春も元気もりもり、黒松たちと一緒に楽しく活動していきましょう。

〒016-0121 能代市鰄渕字家の下19 能代国道維持出張所内
TEL 0185-58-2919 FAX 0185-58-3149
事務局 平野剛一
事務局補佐 原田公子

2006年12月6日

〒016-0121 秋田県能代市鰄渕字一本柳97-1
電話番号/0185-70-1001(代表)