平成13年01月06日
国土交通省 能代工事事務所
平成12年度 能代工事事務所の補正予算概要について
1.事業費内訳
平成12年度補正予算に係る能代工事事務所の事業費は次のとおりです。(単位:百万円)

区分
1.当初予算
2.予備費
補正予算
合計
(1+2+5)
5/1
単費及び国債
4.0国債
5.小計
(3+4)
H12歳出
H13歳出
3.計
河川関係
1,404
433
879
0
879
0
879
2,716
62.6%
道路関係
13,364
260
2,776
114
2,890
800
3,690
17,314
27.6%
事務所合計
14,768
693
3,655
114
3,769
800
4,569
20,030
30.9%

2.諸事業の概要
この度の補正予算での、河川・道路事業の概要は次のとおりです。
河川事業の概要
○鷹巣町坊沢地区の一連事業として、前山川合流地点下流の水制工等に着手し、工事促進を図ります。
○鷹巣町摩当地区において、摩当川水門工事を継続実施して、完成を図ります。
○直轄管理区間に設置してある樋門の修繕等を実施します。


道路事業の概要
○高規格幹線道路の整備促進
(琴丘能代道路)
補正予算の投入により、工事を促進します。また、琴丘IC〜八竜IC間(L=12.9km)について、平成13年度に暫定供用を図る予定です。
○維持修繕・雪寒対策事業
防災対策では、道路防災点検で特に緊急に対策を実施する必要のある箇所の対策を実施します。また、橋梁の耐震性を高めるため、耐震補強事業を実施するとともに、老朽化した橋梁の補修等を進め、道路の安全性向上に努めます。さらに、防雪柵等の整備を促進し、より安全で円滑な冬期交通 の確保を図ります。
○交通安全事業
光ファイバーによる道路情報提供装置の整備を図ります。





〒016−0802 秋田県能代市川反町9−3
電話番号/0185−52−6211・6212(代表)