特集・国土交通省の仕事
小学生による「米代川調査隊」の実施

 能代河川国道事務所では毎年、小学生による「米代川調査隊」と題して「水生生物による水質の簡易調査」を行っております。
 この調査は、昭和59年から実施しており、川底に生息している水生生物の種類や生息状況を調査することにより、河川の水質の汚染状況を把握するものです。この調査を通じて河川愛護意識の高揚及び水質保全などへの関心を深めていただきたいと考えております。

■平成29年度水生生物調査実施結果■
学校名
参加人数
実施月日
実施河川
実 施 場 所 採取した生物
(上位3つ)
北秋田市立
鷹巣東小学校
17名
6月29日(木)
米代川
北秋田市栄地内
@ヒラタカゲロウ類(T)
Aブユ類(T)
Bカワゲラ類(T)
能代市立
二ツ井小学校
53名
6月30日(金)
米代川
能代市二ツ井町稗川原
@ヒラタカゲロウ類(T)
Aナガレトビケラ類(T)
Bカワゲラ類(T)
採取した生物の分類
(T)・・ きれいな水に生息する生物
(U)・・ややきれいな水に生息する生物
 

■水生生物調査実施状況■



能代河川国道事務所ロゴ
〒016-0121 秋田県能代市鰄渕字一本柳97-1
電話番号/0185-70-1001(代表)