一般国道7号 琴丘能代道路

◆事業の目的:
国道7号の渋滞緩和と広域交流ネットワーク形成 他
◆事業区間 :
山本郡三種町鹿渡〜能代市二ツ井町駒形(L=33.8km)
◆構造規格 :
第1種第2級
◆事業経緯 :
昭和58年 事業化
平成4年
 八竜IC〜能代南IC(L=4.1km,2/4)供用
平成13年
 琴丘森岳IC〜八竜IC(L=13.0km,2/4)供用
平成18年度
 能代南IC〜能代東IC(L=6.7km,2/4)供用
◆今後の予定:
平成19年度
 能代東IC〜二ツ井IC供用目標

※「5年で見えるみちづくり」(H16.6.3)にあわせて5年後の姿を宣言

整備による効果

●国道7号の渋滞緩和
 国道7号の交通が琴丘能代道路に転換利用されることにより、交通混雑が緩和されます。

●三次救急医療施設60分圏域の拡大
 第3次救急医療施設が立地する秋田市への所要時間短縮が図られます。

●緊急輸送道路ネットワークの形成

 災害時の緊急物資輸送路として機能するとともに東北道や国道の代替路として機能します。


能代高校前交差点の渋滞状況

▲クリックすると拡大します



〒016-0121 秋田県能代市鰄渕字一本柳97-1
電話番号/0185-70-1001(代表)