活動状況・育苗作業

活動状況・育苗作業

平成29年度

4月24日(月)  第3回目育苗作業日

マリーゴールド中輪の種蒔き、サルビアの仮植、次回使うポットの土詰めの作業予定でしたが、サルビアは苗が結構伸びていて、ベテラン会員さんの意見で、サルビアの大きいものはポット移植、小さいものは仮植にしました。
植物相手の作業なので、天候や成長状態で作業がずれたりするのが、難しいところです。
予定以上に沢山のポットの土詰め作業となり、いつも以上に作業に時間が掛かりましたが、16名の会員の皆さんで何とか3回目の作業を終えることが出来ました。
皆さん、本当にお疲れさまでした。

※画像をクリックすると拡大できます。

4月14日(金)  第2回目育苗作業日

前回作業日に種蒔きをしたサルビアと百日草が育苗ハウスの中で順調に育っています。
今日は、成長した百日草の苗をトレイに間隔をあけて植え替える仮植(かしょく)の作業とマリーゴールド大輪の種蒔きをしました。
外は強風でしたがハウスの中は温かく、作業に集まってくれた9人の会員の皆さんと事務局で、雑談しながらも手際よく作業を行いました。

※画像をクリックすると拡大できます。

3月24日(金)  第1回目育苗作業日

平成29年度の育苗作業が始まりました。
雪が降る寒い日の作業でしたが、会員11名の参加によりサルビア・百日草の種蒔きをし、
移植用ポットの仕分け作業も行いました。
新聞2社の取材もありました。(新聞掲載、乞うご期待!)

※画像をクリックすると拡大できます。


【↑このページの先頭へもどる】